FC2ブログ

2019-10

尖閣諸島付近での緊張続く

日本、中国、台湾での尖閣諸島付近での にらみ合いが続いていますね。

昨日25日には 日本の領海内に台湾の漁船と巡視船が入ってきて、
海保と台湾の巡視船が放水合戦を繰り広げるなど、緊張状態が続いています。

映像を見ていると、あの船団は 「漁業」目的には とても見えませんね。
魚釣島は自国の領土だとアピールするためのプロパガンダ目的でしょう。

台湾といえば 親日 というイメージを持っている人が多いでしょう。

東日本大震災の時には 発生から3日後に救援隊を派遣し、台湾からは
200億円の義援金が集まったことも 台湾と 中国本土とは 親日度が違うのだと
思われている要因のようですが、現在の馬英九政権は 親中派の人ですし、
中国政府も 今回の台湾漁船団の 魚釣島へ向けての出航を 好意的に受け止める
発言をしています。

また、この台湾漁船団の出航に際し、1300万円を寄付したと言われる
菓子メーカーの「旺旺グループ」という企業は 中国本土へ進出して
大成功した企業ですし、台湾の政財界には そのような人がたくさんいるので、
中国本土との関係は 切っても切れないくらいに深いものになっているようです。

日本と台湾とは 漁業交渉で 何度も決裂しています。

テレビのコメンテーターの中には 
「台湾は尖閣付近の資源が目的ではない。あくまでも漁業目的」とか、
「漁民の生活の為に台湾になら漁業だけは話し合いで譲歩してもよいのでは」
みたいなことを言っている人もいますが、
そういう考えは 日本の領土を守る という意味では危険だと私は思います。

台湾の実業家が活動を支援していれば、その背後には中国がいるし、
もはや 台湾も中国も 一体とみなしてよいと思います。

<尖閣問題>日本の巡視船と衝突した台湾船舶群に、「よくやった」と称賛の声―中国


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/937-22f36a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR