FC2ブログ

2019-10

中国から大漁船団が尖閣へ

今日から尖閣諸島付近での漁が解禁されるようで、中国から大漁船団が
尖閣諸島を目指して出航する準備がされている・・・という報道がされています。

中国で 日本料理店や日系のスーパー、工場などへの暴動、デモ活動が
相次ぐ中での、この漁の解禁ということで、非常に危険な状況ですね。

青山繁晴さんが 先日テレビで「大漁船団が台風シーズンに合わせて押し寄せて
表向き、"台風からの避難"をよそおって尖閣に上陸する計画がある」と
言っていましたが、何だか その通りの展開になってきたではありませんか。

藤村官房長官は、9月16日以降に多数の中国の漁船団が尖閣諸島の周辺海域に向かう
計画があることについて、「海上保安庁中心に、警戒監視体制は強化している」と
述べていますが、果たして 海保だけでその「大漁船団」に対抗できるでしょうか。

中国は フィリピンやベトナムとの間で領有権を争っている南沙諸島の
島々や岩礁でも はじめは「漁船団」の襲来をきっかけとした実力行使で奪って
実効支配をしているところもあるだけに、この尖閣諸島への「大漁船団」の襲来は
尖閣諸島を「実力行使」で奪う という目的である可能性も高いです。

日本は そのような事態には 自衛隊を投入してでも、全力で 領海、領土を
守らなければいけないと思いますが、今の日本政府に その決断力、実行力が
ないだけに、この状況は 不安で仕方がありませんね。

+++++++
中国の海洋監視船の領海侵入について、藤村官房長官は14日午後、記者会見で、
今後も関係省庁で連携し、領海警備に万全を期す考えを示した。

藤村官房長官は「今後とも関係省庁の緊密な連携協力のもとで、尖閣諸島周辺海域に
おける警戒監視など、領海警備に万全を期していきたい」と述べた。

さらに藤村官房長官は、9月16日以降に多数の中国の漁船団が尖閣諸島の周辺海域に
向かう計画があることについて、「海上保安庁中心に、警戒監視体制は強化している」と
述べた。
一方、中国国内での日本製品の不買運動について、藤村長官は「さまざま起きることの
想定は、政府間で緊密に連絡しながら情報を共有している」と説明した。

また、領海侵入への対応として、外務省の河相事務次官は14日朝、程永華中国大使を呼び、
強く抗議するとともに、領海からの即時退去や中国国内での尖閣諸島の天気予報撤回、
中国に滞在する日本人の安全確保を要請した。

中国海洋監視船領海侵入 藤村官房長官「領海警備に万全を期す」
+++++++
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/929-63a225d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR