FC2ブログ

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不祥事を起こした高校が夏の甲子園に。

今現在行われている夏の甲子園、必死に白球を追いかけている球児には
気の毒な話ですが、ネットでは違う部分で盛り上がりました。

県大会予選の段階、甲子園の本大会でも 不祥事を起こした高校が 
いくつも出場しているからです。

一番話題になっているのは 仙台の高校で男子生徒が「根性焼き」のいじめを
受けた とされている問題です。

仙台の高2生徒「根性焼き」 学校側「いじめと断定できない」

学校側の対応で「ありえない!」と、怒りを感じたのは
いじめた加害生徒ではなく、被害生徒に「自主退学」を求めたことです。

その退学を求めた理由が
「(根性焼きの)痕を見た他の生徒に動揺を与えた」
というものです。

その被害生徒の腕の写真もネットの記事で見ましたが、まるで水玉模様の
ようにやけどの跡が23か所も点々とあって、被害生徒は 相当辛かったで
しょうし、苦痛だったでしょう。信じられません。

この問題は 野球部の部員は関係ないと学校側は高野連に報告して
甲子園に出場しているようですが、だからといって、この高校の野球部に
不祥事がないわけではありません。

野球部員が関係した窃盗事件がありました。

東日本大震災直後の2011年4月7日、この高校の野球部員7名が
震災で休業中のリサイクルショップに侵入し、「火事場泥棒」を
働いていたのです。

野球部員が不祥事を起こした高校は まだ他にもあります。

福岡県代表の高校は 県大会中に1年の野球部員が同級生を
暴行し、負傷させた という事件を起こしていますし、
広島県代表の高校(1回戦敗退)は野球部員が 婦女暴行(強姦)事件を
起こしていますね。

また、夏の甲子園での県の代表とは なっていませんが、
県大会予選に出場した青森県のスポーツで有名な高校は 昨年12月
野球部員同士での暴行により、部員が寮で意識不明の状態となり、
搬送先の病院で死亡する という事件を起こしています。
(暴行殺人事件)

また、埼玉県代表の高校の野球部員は 電車内で高校2年生の
女子生徒に痴漢行為。

県大会で敗退した高校を除き、私が知っている範囲内だけで、
「野球部員」が 不祥事を起こした高校が
5校も 今回の夏の甲子園に出場しているんですけど・・・。
(事件後に退部したり退学した者も含めて)


もちろん、部員1人~数名 の責任で連帯責任を取らされると、
他の野球部員は 気の毒ではありますが、
このような 状態で 高校野球を震災からの復興など、美談仕立ての
ドラマのようにNHKで放送されても 引いてしまう人も多いのでは。
(少なくとも、私は引いてしまいます。

もちろん、野球だけじゃなく、他の運動部でも 同様な暴行事件等は
多々起こっていて、報告の義務がなかったりして表に出ていないだけなのかも
しれませんが・・・。

スポーツの強い学校は 中学生のスポーツの優秀な子をどんどんスカウトに
行きますよね。
たとえば 大阪や東京、神奈川など、高校の数が多くて全国大会に出場するのが
難しい地域から、東北や北陸、山陰など、高校の数が少なく全国大会へのハードルが
低い地域へと、多くの学生が移動しています。

ダルビッシュ有投手や田中将大投手もその例ですよね。
(ダルビッシュ投手は大阪出身で東北高校、田中投手は兵庫県出身で
北海道の駒大苫小牧高校)

今回の甲子園に出場している高校のうち、登録メンバー全員が県外出身者
で占められている高校もあるようです。

特に野球のレベルが高く競争が激しい大阪から地方の田舎の学校に
野球少年が移動するパターンが多いようで、夏の甲子園は
まるで「大阪大会」だ という記事もありました。

登録メンバー全員が県外出身者 夏の甲子園はまるで「大阪大会」

部員が不祥事を起こしても なぜかそのまま出場、
そして県外出身者がほとんどを占める野球強豪校。

こんな状況で 「わが県の代表」として、私立の野球強豪校を
素直に応援できるか と言えば、ちょっと複雑ではないでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/899-bbf7b104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。