FC2ブログ

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日にも金メダル!

ロンドン五輪の最終日である昨日8/12も 日本の男子選手が健闘してくれました!

レスリングのフリースタイル男子66キロ級で、米満達弘選手(自衛隊)が
見事に金メダル!

レスリング日本男子の五輪優勝は88年ソウル五輪フリースタイル48キロ級の
小林孝至さん、52キロ級の佐藤満さん以来、24年ぶりの快挙だそうですね。
そのとき、小林さんはメダルを公衆電話に置き忘れたことも後日話題になったので、
よく覚えています。(笑)

米満選手、とくに決勝戦第2ピリオドの タックルからの豪快な投げ、
あれは 素人目にもすごい!と思いました。

組み合わせの抽選では米満選手は 一番厳しい組に入ってしまったので
試合前、コーチは愕然としていたようですが、
その不安も何のその、3回戦でカナダの選手に苦戦した以外は 
そう危ないところもなかったと思います。

28年ぶりの金メダルということで、過去の金メダリストには失礼かも
しれませんが、ソウルのときの48キロ級や52キロ級よりも 
外国人選手の競技人口、軽量級よりも層が厚いことを考えると、
この66キロ級のメダルは 個人的には より獲得が難しいような
気がします。

最終日にまた金メダルが取れるとは思わなかったので、このメダルは
嬉しかったですね。

また、男子マラソンでは メダルは取れませんでしたが、
中本健太郎選手(安川電機)が 6位入賞!

これは 十分讃えてよい結果ではないでしょうか。

ここ数年のケニアやエチオピア勢といったアフリカ選手に まったくついて
いけなくなった日本の男子マラソンを 考えると 
目標はメダルではなく、あくまで「入賞」だったので、よく頑張ってくれたと
思います。

10キロすぎくらいからペースアップされて日本人選手(藤原、中本、山本の
3選手)は3人とも先頭集団を脱落。

藤原新選手は第2集団で走っていたものの、中本選手は 第2集団からも
脱落してしまったので、そのままずるずると下がっていくだろうと
私は思っていました。

ところが、23キロ過ぎに藤原選手がいる第2集団に追いつくと、
そのまま第2集団を前のほうで引っ張り、一時、5位につけたときは
メダルは無理でも、4位でゴールできるかも?という期待を持たせて
くれました。

無理に先頭集団を追うことはせず、前半は自分のペースで走って
後半に落ちてくる選手を追い越そう という作戦だったのでしょう。

中本選手のこの粘りの走りは 素晴らしかったと思います。

お疲れ様でした。

最終日前日になってボクシングの村田選手が金を、
最終日にレスリングの米満選手が金、
この2日連続での男子の格闘技での金メダルはすごいですし、
マラソンで 中本選手が大健闘の6位入賞と、
日本男児の強さを見せてくれました。


日本はメダル獲得数で、過去最多だった04年のアテネ五輪(37個)を超え、
38個と、過去最多のメダル数でロンドン五輪を終えました。
(金:7、銀:14、銅:17)

これは 世界の国の中では5位という誇らしい結果です。

http://sportsillustrated.cnn.com/olympics/2012/medals/tracker/

素晴らしい!

日本選手団の皆さん、お疲れ様でした。

そして、勇気と感動を有難うございました!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/898-d5d6d000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。