FC2ブログ

2019-10

内村航平選手、個人総合で金!

8/1の深夜に行われた体操男子の個人総合、私もリアルタイムで観戦していましたが、
内村航平選手の演技は 鳥肌モノでした!

内村選手は 6種目の中では苦手な「あん馬」からのスタートで、これは
冷や冷やしながら見ていましたが、危なっかしいところもなく下り技もきちんと
決め、15点以上の高得点が出た時点で、「これはいけるな」と感じました。

その後の、つり輪、跳馬でも 素晴らしい演技をして、特に跳馬では
着地が 磁石に吸いつけられたかのようにピタッと決めてくれて16点台の高得点を
出し、この3種目を終わった時点でトップに。

その後、平行棒では 演技の中で技の難易度をひとつ落とし、鉄棒では離れ技1つを
抜いて完成度を高める など、その場の判断で 着実に各種目で15点以上の点を
積み重ねていったところはさすがでした。

最後の床では 手をつく という惜しいミスがありましたが、 すでに床の演技の
前に 内村選手の金メダルは ほぼ確実だったので、床の演技は 少しのミスが
あっても、安心して見ていられましたね。

惜しかったのは 団体戦の跳馬で怪我をした山室選手の代わりに個人総合・決勝に
登場した田中和仁選手です。

床とあん馬以外の4種目を終わった時点で内村選手に次ぐ、2位につけていた田中選手。

床とあん馬の演技次第でメダルが見えていたところでしたが、床で尻もちをつくミス、
あん馬で落下のミスがあり、最終的には6位になりました。

しかし、田中選手の体操も この2つのミスさえなければ、すごく美しかったです。

内村選手が 超人的にすごいのは 何度の高い技をやっている最中でも 足が開いたり
しないことですね。
常に足先までピンと伸びて、足を閉じている。

難度の低い技ではそれが出来ても、難度が高くなると足先にまで神経を集中する
余裕のない体操選手が ほとんどだと思います。

しかし、内村選手は 高難度と美しさ の両方を高い次元で実現できる選手。

インタビューで、早くも 次のリオデジャネイロ五輪に向けての意欲を語った
内村選手、まだ23歳と若いですし、怪我さえなければ 今後まだまだ、
体操での 内村時代 は続くことでしょう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/888-2fb20d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR