FC2ブログ

2019-10

おすすめの「ローションパック」

夏は 皮脂によるテカりや日焼けが気になる時期ですが、そんな時期に
ひんやり気持ちよく、毛穴も引き締まって肌がモチモチになり、
しかも 美白等の有効成分も浸透しやすい肌のお手入れ法があります。

それが「ローションパック」です。

当社ネットショップで化粧品を税別5,000円以上、お買い上げのお客様に
無料で よくプレゼントしているのですが、下記の商品が
ローションパックにおすすめですよ。

めくるコットン 大きめサイズ

ローションパックは 佐伯チズさんがよくおすすめされているので、
ご存知の方も多いと思います。
コットンを裂いて、化粧水を含ませてパックする というスキンケアです。

上記のコットン、何が便利かというと、このコットンなら、1枚のコットンを
薄く5枚に裂くことができます。

そして 裂いたコットンを化粧水で湿らせて 肌の上においてパックする
のですが、ここで、化粧水を無駄に多く使用するのを避けるためには
裂いたコットンを重ねて、いったん 水(精製水または水道水)で湿らせ、
ギュッとしぼった後に、化粧水で濡らし、コットンにまんべんなく
馴染ませると良いですよ。

化粧水で濡らしたコットンでお顔を覆った後は 水分の蒸発とともに
だんだんコットンが乾いてきますが、完全に乾いた後ではなく、
まだ湿り気があるくらいの時点で コットンをお顔から外してください。

完全に乾くまで置いておくのは 肌の水分を逆にコットンが奪うことになりますので、
乾ききる前に外すのです。
この点だけは 気を付けてくださいね。

このローションパックですが、お顔全体じゃなくても、部分的に
パックされるのもよいと思います。

たとえば 小鼻を石けん泡パック等で角栓取りを行った後、
Global Beautyのスキンローションをコットンに染み込ませて、
小鼻の上に置くのです。

そうすることで、ユキノシタ等、ローションの中の収れん効果のある植物エキス
によって、毛穴が引き締まります。

夏の暑い時期には ローションを冷蔵庫で冷やしておいて、それでパックするのも
ひんやり気持ちがよいです。(^^)

コットンの代わりに、顔の形をしたマスクでもよいと思います。
裂いたコットンのほうが 面積を自在に調整出来たり、目元など潤い重視の部分には
コットンが重なるように乗せるなど応用は効きますが、
顔型のマスクで コインのように小さく圧縮されているものですと、
ローションパックで 化粧水をどんどん消費する ということも
ないので、経済的ではありそうです。

ローションパック、まだ、お試しになられていない方は 是非お試しください。


こだわりの無添加コスメ Global Beauty

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/875-df538307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR