FC2ブログ

2019-09

大津市でのいじめ事件、少年の死に不審な点

今や世間の最大の関心事になっているこの大津市でのいじめ事件ですが、
報道されている記事をいくつか見てみると、「あれ?」と疑問に思った点が
ありました。

「自殺した」とされる少年の死についてです。

下記は少年が死亡した翌日の新聞記事。

tukamarosiga.jpg


記事にあるように、少年は「仰向け」で、倒れていたのです。

自殺する人が 背中側から飛び込むでしょうか。
普通は 前向きで飛び込みますよね。

でも、14階建てのマンションは40~45mの高さがありますから、
落ちる途中で1回転してもおかしくないし、通常はこの高さから落下すると、
頭から落ちるので 向きが 仰向け になる というのは
そこまでおかしくは ないと思います。

しかし、下記の記事をご覧ください。

遺体が「傷もなくきれいだった」という記事が出てきました。

+++++++

滋賀県大津市で昨年10月、いじめが原因で自殺した当時中学2年生だったAくん(享年13)。
Aくんは、いじめに遭っていることを一切口に出さず、家族の前ではむしろ元気に
振る舞っていた。
卓球部の試合があると、「今日頑張ったんやで」と得意げに家族に話していたという。
 
昨年の夏休みが終わったころから、突然、Aくんは仲良しグループの生徒たちから
いじめられるようになり、やがて金銭も要求されるようになっていったという。
初めは、自分の口座からお金を引き出し、いじめた生徒たちに渡していた。
次第にAくんの口座も底がつき、今度は、祖父母の家からお金を盗んで渡していたと
いう。
 
しかし、思い返せば、いじめの被害に遭っていた痕跡はお金以外にもあったという。
「“蜂を食べさせられていた”とアンケートにあったそうですが、実際にはカエルまで
食べさせられていたみたいです。
あるとき、親戚の家に遊びに行ったとき、もうすごい下痢をしたみたいで…。
きっと変なものを食べさせられたから、お腹を壊したんでしょうね…」(前出・知人)
 
さらに、この知人が言葉を詰まらせながら続ける。
「メガネのフレームが壊れていたときがあったそうです。
“メガネ、どうしたん?”って聞いても、“ちょっとコケただけや”って答えるだけ
だったらしくて…。周りに心配かけまいとしたんでしょうね。本当に優しい子でした」
 
家族や友達にも相談できぬまま、徐々に生きる希望を失い、“死”を真剣に覚悟する
ようになっていったAくん。祖母に一度だけ、理由もいわずに本音をさらけ出した
ことがあったという。
「鼻水を垂らしながら、おばあちゃんにしがみついて、
“おばあちゃん、ボクなぁ、死にたいねん…”って泣きついたそうです」
(前出・知人) 
その数日後、Aくんは自ら命を絶った。

遺体は傷もなくて、きれいだったと聞いてます…。本当に安らかな顔をしていて、
ようやく苦しみから抜け出して、ほっとしたような表情だったそうです。

お父さんは冷静さは保っていますが、やっぱりショックでショックで
仕方ないんです。
“あのとき、こうしておけば…気づいてあげていれば…”なんてことを何度も何度も
こぼしてましたよ」(前出・知人)

※女性セブン2012年7月26日号

蛙食べさせられた大津自殺少年 親戚宅でひどい下痢していた
+++++++

マンション14階の高さは 40~45mです。

マンションというのは 14階建がとても多いらしく、それは高さ45mを超えると、
複雑な構造計算が必要になるからだそうです。

そして45m以内に抑えて、かつ最大の部屋数を確保するには 14階建ての
マンションが増える のだということです。

このマンションの屋上、14階の高さを 仮に44mとすれば、
地面に衝突する時の速度は 計算すれば 時速105キロほどにもなります。

屋上の高さを 仮に40mと低めにしても、時速101キロほどですよ。

時速100~105キロで 生身の身体が地面に激突して、
「遺体が傷もなくきれい」というのは まず ありえないでしょう。

また、少年が 死を決意し、自分が住んでいるマンションの屋上に行ったとして、
わざわざ「スポーツバッグ」を持っていくでしょうか?

屋上にスポーツバッグがあった というのは ちょっと不思議ですね。

これは 独立総合研究所の青山繁晴氏も 言われていることです。






遺体がきれいだったのであれば、14階ではなく、低層階の非常階段等から
落ちた(落とされた?)可能性も高くなるでしょうし、
マンションの屋上に「乗り越えた跡」とスポーツバッグがあった というのは
自殺に見せかけるための「偽装工作」であった 可能性も出てきたと思います。

また、デヴィ夫人が この事件の加害少年の名前や写真をブログに掲載して
話題になりましたが、そのデヴィ夫人のブログに 下記のようなコメントが
投稿されているようです。

(なお、コメントに登場する加害少年1名の姓の部分は
 〇○くん に変えさせていただきました)

+++++++

ギン 2012-07-13 08:25:03 [コメントをする]
7878 ■デヴィさん

助けて下さい。
私は〇○くん達が被害者の少年をマンションから投げたのを見ました。
そして〇○くんに誰かに言ったらお前も同じめにあわせると言われ今まで言えませんでした。
デヴィ夫人、皆さんどうか〇○くん達を逮捕する様に働きかけて下さい。
でないと私はずっと〇○くん達に怯えていないといけない。


+++++++

上記のコメント、「マンションから投げた」というコメントで、何階から
投げたのを見たのかは 書かれていませんが、本当であれば・・・ぞっとしますね。

しかし、このように いくつか自殺と断定するには 不審な点があるのですから、
「自殺」だと決めつけて イジメとの関連性を 捜査するのではなく、
自殺以外の可能性も 考えて 捜査してほしいものです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/873-8bfabc3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR