FC2ブログ

2019-10

脱カテナチオの新生イタリアに注目(EURO2012)

EURO2012、とうとう決勝のカードが決まりましたね。

7月1日に イタリアとスペインが激突することになりました。

スペインは準決勝でポルトガルを120分間戦って0-0の死闘の末にPK戦を
制しての決勝進出。

イタリアは優勝候補のドイツを2-1で下しての決勝進出。

どちらの準決勝も もちろん 興奮して私は見ましたが、今回のEUROで一番、
いい意味で期待を裏切ってくれたのが 新生イタリアだったと思います。

伝統の「カテナチオ」と呼ばれる、まさにカギをかけるような守りのチームと
いうイメージが イタリア代表 にはずっとありましたが、今回の
イタリア代表チームは 全然「守り」のチームではありません。

守備の固さは残しつつも、ピルロを中心とした中盤の豊富な運動量と正確なパスを
武器に、前線にカッサーノ、バロテッリという突破力、破壊力のあるFWを配した
素晴らしいバランスの取れたチームとなっていますね。

優勝候補のドイツを 準決勝では 圧倒する試合内容でした。
1点目のバロテッリのヘディングは カッサーノの突破からのクロスが
素晴らしかった。

2点目はモントリーヴォからのパスが素晴らしく、これに絶妙なタイミングで
飛びだし、突き刺すような威力のあるシュートを放ったバロテッリ、
さすがのノイヤーも一歩も動けませんでしたね。

その後ユニフォームを脱いで上半身裸になり、イエローカードを貰ったのは
余計でしたが、それも悪童・バロテッリならではの愛嬌ということで(笑)。

バロテッリ選手はまだ21歳ということで、これから楽しみな選手ですね~。
天性の身体能力、キック力に加えて 裏へ抜け出す動きの上手さを持っている選手で、
順調に成長すれば、怪物ロナウドみたいな選手になるのでは・・・と期待してます。

7月1日の決勝戦、今からワクワク楽しみでなりません。

中盤を支配しようとするスペインのパスを イタリアの中盤が豊富な運動量と
プレッシャーで、どのくらいカットできるか、それが見ものです。

準決勝でスペインと対戦したポルトガルの中盤も スペインから
かなりパスを奪えていましたので、今のイタリアなら、できると思います。

スペイン VS イタリア は同じグループCだったので 6/10に対戦していますが、
その試合も1-1の接戦で、滅茶苦茶見ごたえがありました。

6/1と 違うのは バロテッリ選手が覚醒したことかな、と思いますので、
前回王者スペインにとっては 今のイタリアは かなりやっかいな相手だと思います。

EUROで連覇したチームは 今までない というのも スペインにとっては
嫌なデータかも。

とにかく、今のサッカー界で最高峰の試合が見られるものと期待していますので、
あと一試合、しっかり見届けたいと思います。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/858-72db6081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR