FC2ブログ

2019-10

菅元総理、国会事故調で証言

5/28に行われた国会事故調査委員会(国会事故調)での菅元総理への参考人聴取、
私もざっとですが、ビデオを聞きながしました。

私が一番注目していたのは 東電が福島第一原発からの「全面撤退」を申し出たのか
どうか ということです。

これについては 東電の勝俣元会長は 先日の国会事故調で否定したのに対し、
枝野元官房長官、海江田元経産大臣、菅元総理の3名は 東電側が言っているのが
「全面撤退」という意味だったと解釈しています。

それで 東電の清水正孝社長(当時)を首相官邸に呼び出し、
菅氏が「撤退はありませんよ」とくぎを刺すと、
清水氏は「はい、分かりました」と答えた ということです。

震災・原発事故での 菅氏の対応は 不適切な部分もたくさんありましたが、
私は 唯一 大きく評価してよいと思っている点が、
3/15の朝に「撤退はありえない」と怒鳴った と言われていることです。

これが もし 菅氏以外の人が 総理だったら まずは作業員の安全のために
撤退を受け入れていたかもしれません。

そしたら、今頃、日本はどうなっていたでしょうか・・・。
考えただけで恐ろしいです。

チェルノブイリ事故のときもそうですが、原発事故で大惨事にならないようにする
ためには ときには 現場にいる人間には 自ら命を投げ出してもらうくらいの
覚悟が必要になることもあるでしょう。

ですが、そんな ある意味、非情なことを指示できる政治家が いったい
どれほどいるでしょうか。

「イラ菅」と言われるほど 他人に当たり散らしている という評価の菅氏ですが、
それが良い部分で発揮されたのが 全面撤退をはねつける という場面です。

一方、ダメだった点を挙げれば、福島第一原発に乗り込んで、混乱状態の現場で
吉田所長などに菅氏への対応などで無駄な時間を取らせてしまったことや、
自分の大学時代の人脈等から次々と「参与」に抜擢して、その人たちが
役に立ったわけではなく、かえって混乱させてしまったこと等、数限りないです。

海水の注水の中断を菅氏が指示した、と 戦犯のように言われていますが、
これは 「東電から官邸に派遣された人が自分の判断で言ったこと」として、
菅氏は否定しました。

結果的には 吉田所長の適切な判断で、指示に背いて 注水が続けられていたので、
この点は良かったですが、菅氏が言ったか・言わなかったか については
東電側が「官邸の意向」と主張しており、菅氏の主張と違っているようですから、
この点も真相は どうなのか、気になるところではあります。


20120528 国会事故調 第16回委員会 前内閣総理大臣 菅直人


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/830-24d86ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【菅元総理、国会事故調で証言】

5/28に行われた国会事故調査委員会(国会事故調)での菅元総理への参考人聴取、私もざっとですが、ビデオを聞きながしました。私が一番注目していたのは 東電が福島第一原発からの「全面撤退」を申し出たのかどうか ということです。これについては 東電の勝俣元会長は...

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR