FC2ブログ

2019-10

深刻な海と河川、地下水の汚染

昨日ブログ記事に書いた、ベルトコンベア上で食品の全数検査が可能な機械ですが、
テレビ番組で紹介されたものが 早速動画サイトに投稿されていました。

児玉教授も出演されています。ぜひご覧ください。


今の食品検査体制で安心できるのか? 投稿者 PMG5

野菜や肉も不安ですが、もっと不安なのは海産物かも。

グリーンピースが実際にスーパーで売られている魚を調査した結果が公開されて
いますが、全60サンプル中34サンプルから放射性物質を検出されています。

大手スーパー5社で調査を行ったところ、暫定規制値は超えないものの、放射能汚染された商品が広く販売されていたことを確認しました

<参考資料: 店舗別の検査結果>

最も放射性物質が多く検出されたのは
ユニー(アピタ)で購入したワカサギ(茨城産)から88Bq/kg。

・ダイエーで購入したブリ(岩手産)から60Bq/kgを検出。
・ダイエーで購入した12サンプル中8検体から放射性物質を検出
(イトーヨーカドーと並んで対象スーパー中で最多)。
・ブリ:8サンプル中6サンプルから放射性物質を検出。
・カツオ:18サンプル中14サンプルから放射性物質を検出。
・マイワシ:6サンプル中4サンプルから放射性物質を検出。
・サンマ・サケ:放射性物質を検出せず。

PDFファイルで公開されている数値を見ても 検出されているものは
5ベクレル以上の値ばかりで、幼児に安心して食べさせられるような数値じゃ
ないですね・・・。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では 魚は避けるか、もしくは
買うなら 海外産、あるいは日本海側で水揚げされたものだけに
したほうがよさそうです。

たとえば「宮崎産」など九州で水揚げされたことになっていても、
どこで福島周辺で取ったものを九州や四国の太平洋沿岸まで運んで水揚げする
場合があるようですよ。

下記は魚の餌であるプランクトンの汚染状況を報じた10/15のニュースです。

+++++++

東京海洋大学の研究グループは、東京電力福島第一原子力発電所から流れ出た
放射性物質の影響を調べるため、ことし7月、いわき市の沿岸から沖合およそ
60キロまでを調査船で航海し、プランクトンなどを採取しました。
このうち、沿岸3キロ付近で採取した動物性プランクトンを分析した結果、
放射性セシウムが1キログラム当たり669ベクレルの高い濃度で検出されました。
半減期が2年のセシウム134が含まれることから、原発から流れ出た放射性物質が
プランクトンに蓄積したものとみられています。動物性プランクトンは、さまざまな
魚の餌になることから、研究グループでは、食物連鎖によって放射性物質の蓄積が進み、
今後、スズキなど大型の魚で影響が本格化するおそれがあると指摘しています。

プランクトンから高濃度セシウム

+++++++

9月の東京海洋大学の調査によれば
いわき市沖合60㎞までを調査し、
動物性プランクトンで、
いわき市沖合3㎞の地点で、セシウム139  669ベクレル/kg

スズキなどの大型魚への濃縮がこれから本格的に
海底泥では
相馬市沖合 2490ベクレル(6月の5倍)
いわき市  1142ベクレル(6月の2倍)
これは、6月に調査した結果の5倍、2倍と濃縮が進んでいる。
カレイなどの底生魚への濃縮は 今後 特に心配です。


4月1~6日の間に福島原発2号機取水口付近から海への放射性物質放出の総量は
4700兆ベクレルでしたが、3月21日から4月30日までの海への放出量は
そのおよそ3倍の1万5000兆ベクレルに達すると日本原子力研究開発機構などの
グループが発表しています。
1万5千テラベクレルが海に流出 東電発表の約3倍

さらに、福島第一原発には 1日あたり約450トンもの大量の地下水が流れ込み、
合計5万トンも建屋内に入ってきており、これが汚染水となっていることが
報じられています。

地下水5万トン、福島第一建屋内に流入 6月下旬以降
原発建屋地下への地下水の流入量


この流れ込んだ地下水は ただ建屋の中に入ってきただけではありません。
原子炉を冷やすためにコンクリートポンプ車などで毎日大量の水を放水していたとき、
汚染水の総量と放水した水の総量が大きく違っていて、大量の水が「行方不明」に
なっていましたよね。
それらは 建屋の亀裂から、海へ流れ出たか、地下水を汚染したかのどちらかでしょう。


気になるのはツィッターでミネラルウォーター(市販品)のセシウム汚染を報告している
方がいらっしゃることです。

+++++++

「南アルプスの水」ペットボトルを昨日計測、リットル30ベクレル出た件。
採水地は山梨県甲斐駒水系白州工場の水。
現在、空間も地表も汚染は確認できないほどだが3月に降下したセシウムが流出して
いるらしい。このレベルだと信州中北部でも同じ。
愛知や岐阜含めおそらく日本の半分以上で出る値と思う。


いずれ検査報告する予定だが日本中の水源汚染を調査してリットル30Bq以下の水など
数えるほどしか出てこないと思ってる。
出ないと思われた湧水ですら中之条で百Bq以上出た。
東京都水道はおおむね百Bq前後。たぶん神奈川はもっとひどい。
東葛地方ももちろんそうだ。利根川・荒川・多摩川水系全滅

いずれも 「東海アマ管理人」氏のツィッターより

http://twitter.com/#!/tokaiama

+++++++

先日、東京、神奈川の汚染マップが発表され、奥多摩地区の汚染が高いことが
分かりましたよね。

栃木県と群馬県中部の山間部から流れる利根川水系と、
秩父山系と奥多摩、群馬南西部を水源域とする多摩川水系は
関東地区の水道水の「水源」となっているところです。

大丈夫でしょうか・・・。

“水源”群馬と奥多摩の深刻なセシウム汚染で東京の水道水がヤバい

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/616-894be61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR