FC2ブログ

2021-05

「石油を作る藻」の1日も早い実用化を!

浜岡原発の停止要請、私は喜ばしい第一歩だと受け止めています。

しかし、これが津波を防ぐ「防波壁」ができるまで・・・とか、期間限定での停止に
なっては意味がないですよね。
政府はその辺を はっきりさせていないというか「安全性が確保できるまで」等と
言っているところを見ると、津波対策が完成するまでの、期間限定での停止要請と
したいのかな、と思いました。

実際、日本の電気の需給バランスを見ると、広瀬隆さんや小出裕章さんのおっしゃる
通り、原発を止めても 現在3割程度しか稼動していない火力発電をフル稼働させる
ことにより、電気は賄えるのだと私も思います。

しかし、電力会社も 原発を止めると 電気の安定供給ができない!という主張を
変えませんね。
その理由は やはり「コストをかけたくない」→利益を追求したいというところに
あるのではないでしょうか。 

浜岡原発のある中部電力の決算を見ると、2009年3月期の決算が189億円の赤字と
なっています。
元々浜岡原発は原発への依存度は20%に満たないのですが、2009年夏にも全基が止まり、
そのときに中部電力の火力発電への依存度が上がったことも赤字につながったと
思われますので、電力各社は 原発を止めても 石油価格の上昇でコストが上がって
いる火力発電をやりたがらないという事情があるのでしょう。

電力会社各社も「株式会社」であり、国内外にたくさんの株主がいることを考えると、
利潤を追求しようという姿勢にならざるを得ないのは 仕方がないところもあります。

ただ、利潤を追求するならば、電力会社の社員は年収や待遇が 他の民間企業より
高すぎるところなんかは 早急に見直すべき点ではないでしょうか。
社員が高年収であり高待遇で、労働組合が強いところは JAL問題と似ていますが、
JALよりも もっと企業の体質としては 問題ありきですね。

だって JALの場合は 飛行機に乗らない、もしくはANAやスカイマークに乗る、
という選択肢が可能ですが、電気は 関東地域に住んでいる方でしたら、東電以外から
買うということができないわけですから、競争ゼロで、且つ価格も その独占企業の
「言い値」で私たちが買わなければいけないわけです。

そのような「独占企業」なのですから、本来、CMとか広告も 一切必要ないでしょう。
どうして毎年何百億円も使って広告したり、東大をはじめとする大学にお金を
ばらまいたり、政治家にも献金したりしているのですかね。。。
火力発電の燃料をケチるよりも そういうのこそ、真っ先にカットすべきコストなのでは。

今後 全国で少しずつ原発を止めて 今まで原発で賄っていた3割の電力を全て 
いきなり自然エネルギーに変えることは不可能でしょうから、10~20年くらいの時間を
かけて、自然エネルギーでの発電の比率を高める方向にシフトする間に、やはり火力発電の
稼働率アップが鍵になると私は思います。

このブログでも何回か書いた石油を作る藻、オーランチオキトリウムの培養を
国策として、1日でも早くやってほしい。

津波で被害を受けた東北部の沿岸地域は 今回の地震で 地盤が沈んだり、塩害で
しばらく農業ができる状態ではなくなっているそうですね。

勝谷誠彦さんも言われていたのですが、その農業ができなくなった地域を
石油を作る藻、「オーランチオキトリウム」の培養に使ってはいかがでしょう。

海水で培養できるということで、ちょうど良いのではないでしょうか。
埼玉県と同じ面積くらいの休耕田が日本中にあって、その約半分の面積で
石油を作る藻の培養をやると、今まで輸入に頼っていた分の石油を全て国内産に
できるのですよ。

海水で培養でき、現在の石油の製油所がそのまま使えるということは 
津波の被害を受けた地域の土地を利用して培養すると、そう莫大なコストも
かからないのではないでしょうか。
すぐに輸入の石油と同じコスト水準になるとは思いませんが、コストを下げるには
量産化が必要だからこそ、今からすぐに始めるべきです。

発電目的以外でも 石油は 私たちの生活になくてはならないものですから、
これは自然エネルギーの活用推進とは別に、国策としてすぐにやってほしいです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/442-2ef8a7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR