2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しげな化粧品の「水」商法

アルカリイオン水だの、還元水だの、海洋深層水だの、クラスターが小さい水だの、
とにかく「水」を売りにした化粧品が たくさんあります。

まだ、「精製水」の部分を それらの水で置き換えただけで、他に保湿成分などが
入っているのなら、まだよいのですが、なかには 全成分が 

○○水 

のみ、というものもあります。

そして 余計な添加物が入っていないとか、界面活性剤が入っていないだのと言って、
「安全性」をアピールしつつ、

成分は○○水だけ。それなのに 汚れがこんなに浮き上がる!
とか謳い、メイク落しがそれで出来るとか、毛穴の黒ずみ汚れが○○水で浮き上がる
と言っていたりします。

私も そういった広告がされている化粧品を 買って内容を調べてみたことが
ありますが、呆れましたね。
「油汚れが落ちる」のは 当たり前です。
pH計ったら 12くらいある、強いアルカリ性でした。

アルカリ性の「水」で メイクなどの油汚れが落ちるのって、炭酸ソーダや
セスキ炭酸ソーダの水溶液で、台所の油汚れの掃除が出来るのと同じではないですか。

石けん百貨さんでセスキ炭酸ソーダを購入されている方は 顔ではなく手の甲なんかで
一度試してみてください。
ウォータープルーフではないファンデーション+パウダー位のメイクなら、
セスキ炭酸ソーダの水溶液でくるくるなでるだけで、手の甲につけたメイクがみるみる
浮いてくるのですから。

「アルカリイオン水」は 乳酸カルシウムなどのカルシウム剤を溶かして電気分解した
もの。
ここで陰極(マイナス側)に出来るのは水酸化カルシウムの水溶液(アルカリ性)で、
つまり、「消石灰:Ca(OH)2」を溶かした水と同じなわけです。


原価ゼロに近い「水」を 化粧水のボトルに詰めて、1本2000~3000円の値段で
売っているのですから、そういった業者にとっては これほど美味しい「水商売」は
ないのではないですかね~。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 気になっているものが

このたびはコメントを有難うございます。

お返事をメールでお送りさせていただきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/353-5f3f9868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。