2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルW杯、終わる

ブラジルW杯、今日の決勝戦で終了しましたね。

ほとんど全試合をテレビ観戦した私にとっては 長いかと思ったら、あっという間でした。

今日の決勝戦は 決勝戦にふさわしい見ごたえのある死力を尽くした戦いでしたし、
ドイツの優勝は 攻守ともにバランスの最も取れたチーム ということで、納得です。

大会のMVPはメッシに贈られたようですが、個人的には ドイツGK、ノイヤーに
なってほしかったかな、と思います。

接戦や延長戦が多くて GKの活躍が目立った大会でしたが、
ノイヤーは守備範囲の広さ、フィードの正確さ、飛びだすタイミングや読みの
絶妙さ といったところで 他のGKよりも頭ひとつ、抜けて上手いと思いました。

昨日の3位決定戦は ブラジルが またもや 覇気の感じられない試合を見せて
しまいましたね。
オランダ相手に0-3で負けてしまい、準決勝のドイツ戦の7-1と合わせると
2試合で10点も失う という前代未聞の大惨敗になってしまいました。

あれだけ守備が崩壊し、攻撃の時の動きもバラバラで組織力もないというのは
もう、ネイマールの怪我うんぬんではないでしょう。
優勝候補だったはずのサッカー王国が これだけ崩壊してしまう というのは
ある意味、衝撃的でした。

結局、優勝ドイツ、準優勝アルゼンチン、3位オランダ と、
いずれも 「堅守」を見せたチームが 1~3位までを占めました。

こういうトップレベルの国同士の戦いを見ると、いくら目標とはいえ、
日本のレベルで「優勝」を口にするのさえ、恥ずかしく感じてしまいます。
それくらい、世界の強豪とは 差があると私は思いました。

日本はサッケローニさんが退任されて、次の監督はアギーレ氏ではないかと
さかんに報道されていますね。

アギーレ氏が監督をしていたメキシコチームは 背が高くない と言う点で
日本人と似ているから、日本がメキシコのサッカーをお手本にしたい ということも
あるのかもしれません。

しかし、メキシコの試合をご覧になられた方ならば分かると思いますが、
似ているのは背が高くない という点だけで、
足元の技術、身体を当てられても簡単に倒れない体幹の強さ、チーム全員が
ハードワークができる点、GKがハイレベルであること などが 日本とは大きく差がある 
と 私は思いました。


誰が監督をされるか、分かりませんが、まずは 世界の強豪との差を しっかり
選手全員が認識し、戦術面だけでなく、個々のレベルアップに努めてほしいと
思います。

偉そうなことを書いていますが、もちろん、今後も 日本代表は応援します。

各国の選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1344-cd861331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。