FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル、劇的な展開で10度目のCL制覇

今朝 日本時間の3:30頃より行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝、
アトレティコVSレアル というマドリード対決となりましたが、素晴らしい緊張感のある
試合でした。

地上波でもフジテレビが放送していたので、有難かったですね。

試合は36分に ゴール前の競り合いからゴディンがヘディング。
中途半端なポジションにいたGKカシージャスを越えたボールが、
そのままゴールネットを揺らしてアトレティコがラッキーな先制点。

この虎の子の1点を 激しいプレスからの堅い守備で守り抜こうというシメオネ監督の
戦術はロスタイムに入る前までは 思い通りに進んでいたと思います。

劇的なゴールが生まれたのは 90分を過ぎてロスタイムに入ってからの3分目。

CKからセルヒオ・ラモスの劇的なヘディングシュートで 土俵際まで追い込まれた
ところから追いついたレアル。

試合は延長戦に突入。
両チームの選手ともに 消耗している様子でしたが、特に守備で身体をはった激しい
プレーを常に要求されるアトレティコの選手たちの疲労度はきつかったものと思います。

延長後半に入った110分、レアル・マドリーは左サイドからディ・マリアが仕掛けると、
ドリブルで3人をかわしてペナルティーエリア内に入りシュート。
これにベイルが上手く詰めてヘディングで合わせてゴール。

延長戦に入るとアトレティコの選手たちの疲労度が限界を超えて広大なスペースが
生まれるようになっていましたので、118分にはマルセロのゴールで3点目をレアルが
取り、最後はC・ロナウドのPKで4点目のダメを押した形で 結果的に レアルが4-1で
勝利しました。

これで レアルマドリードは2002年以来、12年ぶりに CLを制したことになります。
CL制覇は10度目。これも最多。
私もレアルのファンなので セルヒオ・ラモスの同点に追いついたゴールのときは
興奮しまくりでした。

一方のアトレティコも敗れはしたものの、今期のリーガを制し、CL準優勝 という
結果は 素晴らしい。

この試合に入る前までの12試合で わずか 失点が6 と、堅守からの速攻が
特徴で、この試合でも アトレティコの持ち味がよく発揮されていたと思います。

資金力がないチームが リーガやCLでレアル、バルサと互角以上に戦い、
CLでもチェルシーのような金満チームを撃破。
これは シメオネ監督の手腕でしょう。

マドリードのライバル対決とあって、少し試合が荒れるところはありましたが、
緊張感にあふれた素晴らしい決勝戦でした。
リアルタイムで見て本当によかった。 大満足です。(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1330-a3c0f909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。