2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税と化粧品

4月1日の消費税増税が近づいています。

当社の化粧品は 1000円台~3000円台と、お求めやすい価格なので
巷で言われているような「増税前のまとめ買い」とは あまり関係ないかな、と
思っていたところ、この3月、思った以上に「まとめ買い」をされるお客様が
多くて驚きました。

いつもの1.5倍くらいの売上になっていて、ありがたい限りですが、
この反動が4~5月にくるのかと思うと、ちょっとこわい。(笑)

なお、消費税増税に伴いまして、当社直営ネットショップが使用している
ショッピングカートの会社がこれに対応するために、メンテナンスを行います。

平成26年3月31日(月) 午後 23:55 ~ 平成26年4月1日(火) 午前 7:00(予定)
の間、当社直営ネットショップは ご利用できなくなりますので、
ご注意ください。


増税前に 色々なものをまとめ買いされている方、けっこういらっしゃると
思います。

化粧品については 食品とは違い、まとめ買いには向いた種類の
生活必需品だと思います。

食品の場合は まとめ買いをしたくても 消費期限を気にしなくては
いけません。
また、冷蔵品だと保管場所も限られます。

しかし、化粧品の場合、 薬事法の規定で、多くの化粧品は 製造後3年以上は
品質が変わらないということを条件に、製造されています。

例外として、化粧品の一部には 「消費期限」を表示したものがございます。
その消費期限を表示された化粧品は 
「製造後3年以内に品質が変化する可能性がある」ということで、
消費期限を表示しているものです。

しかし、市販の多くの化粧品には 消費期限は表示されていません。
ということは 製造後3年以上持つ ということであって、
それ以内に変質したような場合は メーカーが製品の交換・返品などと
保障しなければならないということです。


もちろん、当社の化粧品のことではありませんが、業界の内情をよく知っている
私からすれば、化粧品のまとめ買いをされたい方にアドバイスしておきたいことが
あって、「製造後3年」 ということは あまりにも 人気がない商品、
もしくは有名メーカーの商品であっても、商品の回転率が悪いお店では
店頭にある商品が すでに製造後2年とか、2年半とか,3年近くたっている と
いう場合もあるということです。

お客さんが少なく、見た感じ、閑小鳥が泣いているような化粧品店で
売られているものは 古い商品 かもしれない ということですね。

ですから、たとえ有名メーカーの商品であっても まとめ買いしたい商品は
回転率の良さそうなお店で購入したほうがよい ということです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1312-4138d2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。