2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の肌の乾燥対策、気を付けることは洗顔と保湿

数日暖かい日もあったりしますが、まだ全国的に 厳しい寒さが続いて
いますね。

冬の時期に 一番多い肌トラブルは やはり「乾燥」や「肌荒れ」ですが、
不適切なスキンケアや生活習慣で お肌の乾燥を招いているケースも
多いです。

冬の時期に最も気を付けなければ 洗顔方法で、できるだけ肌に負担を
かけない方法で「泡洗顔」が出来ているかどうか、まずはチェックしてみて
ください。

●泡立てネットを必ず使用する。

●たっぷり、クリーミーな泡を立て、その泡で「押す」ような感じで洗顔

※この 「泡で押す」 というのがとても大事です。
泡でこすったりなでたりするのではなく、優しく泡でプッシュするのです。

●すすぎは ひと肌よりもややぬるめくらいの温度の流水でしっかりと。

※熱めのお湯はNGです。

●柔らかいタオルで押すように水分をふきとる。

●時間をおかずに すぐにローションをつける。

※これも大事です。時間をおいていると、どんどん肌から水分が逃げて
いきます。


Global Beautyのスキンケアの場合は 

石けん洗顔→ローション→美容乳液 という流れになりますが、

皮脂膜の代わりにお肌を保護するためのスクワランや細胞間脂質の働きを
サポートするセラミドが入った「ボタニカルエマルジョン」をつけて
シンプルな3ステップのスキンケアが完了 ということになります。


また、冬にはスキンケア以外で気を付けなければいけないことがあります。

それは 部屋の湿度です。
エアコンの効いたオフィスや自宅に長時間おられる方が多いと思いますが、
エアコンでの暖房は 湿度をどんどん取って、湿度が30%とか、それ以下
になっている事が多いですね。除湿しているのと同じことです。

ですから、エアコン暖房の場合、外の湿度よりも部屋の中の湿度のほうが
低いことが多くなっています。

灯油を使った石油ストーブやファンヒーターで「FF式」でない場合は 
部屋はそこまで乾燥しません。
燃焼した灯油と同じだけの水分を放出していることになります。

お肌にとっては 湿度は50~60%くらいあるのが最適で、
そうなると、お肌が乾燥する方は 石油ストーブでの暖房のほうがよいという
ことになります。

エアコン暖房の場合は 部屋に加湿器と湿度計を置いて湿度が下がりすぎない
ようにチェックしてください。

そして、お肌が乾燥しているな と思ったら 日中でもメイクの上からでも
保湿を行ってください。

Global Beauty スキンローション は メイクの上からでも
使えるので、便利ですよ。

メイクがよれたり、崩れたりすることなく、上からスプレーして
手でなじませるだけで オフィスでの仕事中でも 手軽に保湿ができます。


食生活では お肌の乾燥に効果があるのは ビタミンA,E、
そしてビタミンB群を多く含む食べ物です。

普段の食生活で 不足しているのではないかと思われる方は
サプリメントで補給するのも 悪くないと思います。

ダイエットで「油抜き」のようなことをやっている方は お肌も
乾燥してしまいます。
バランスの良い食事を心がけましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1305-94638429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。