FC2ブログ

2021-05

皆さま、良いお年を!

本日12月28日から、サラリーマンの多くの方が 年末年始のお休みに入って
いるようですね。

当社も 本来は 昨日までが営業日だったのですが、代理店様への
年内最後の化粧品出荷が間に合わず、今日が仕事納めとなりました。

大きな広告宣伝はしていないのに、本年も 当社化粧品Global Beautyに
多くのお客様が関心を寄せてくださり、化粧品をお買い上げ頂き、
誠に有難うございました。

皆様が支えてくださったおかげで、2010年の創業から 当社は4期連続で
売上をアップさせることができました。

これは 新規創業しても何割かの多くの会社、事業主の方が
創業から3~4年持たずに廃業されている日本の今の厳しい現状からすると、
とても 有難いことです。

あらためて当社化粧品のご愛用者の皆様、販売店の皆様に、心より
お礼を申し上げます。


化粧品業界の中では 今年は 他メーカーさんの美白化粧品の問題や
肌トラブルの問題で 多くの被害者が出てしまったことが
大きなニュースとして、世間を騒がせました。

化粧品は 本来 医薬品のように 効能効果がはっきりしてその反面
副作用の頻度が高いというものであっては決してなりません。

メーカー、消費者ともに 即効性や肌への劇的な変化というものを
追及しすぎたところが このような問題につながったところがあるのでは
ないかと私は見ています。

化粧品は 毎日肌に使用するものですから、安心・安全こそを
一番重視すべきであって、その為には 表示や広告に
けっして「嘘」があってはならないのです。

当社は 植物エキス類を抽出したときの溶媒はもちろん、
キャリーオーバー成分まで全て表示をしております。

しかし、残念ながら 全ての「無添加」や「自然派」を標榜する化粧品が
そうであるかというと、全く違うのです。

エキスの溶媒にエタノールが使われているのに、「ノンアルコール」と
表示したり、水で抽出したエキスは腐敗するので防腐剤のパラベンや
フェノキシエタノールが添加されている(キャリーオーバー成分)のに、
製品にはそれを表示していなかったり・・・。

このような不誠実な化粧品が 残念ながら 市場にたくさんあって、
それを個人的に追求したり、一部の方に暴露したりしたら、
代理店を通してそのメーカーから圧力をかけられたり、
私宛に 謎の脅迫電話まで かかってきて 身の危険を感じたことまで
ございました。

しかし、数々明らかになった「食品偽装」問題で偽装に関わった企業が
多くの非難を受けたことで分かる通り、「お客様にバレないだろうから」と
表示を偽装することは けっして あってはならないのです。


当社は「誠実な化粧品」と謳っておりますが、「誠実」というのは
本来 当たり前 であるはずなのに、それが 当たり前でない業界内部の
裏事情がございました。

ですから、誠実 というごく当たり前のことが 実はアピール材料になるのだ
ということに 化粧品の技術者として、気がつきました。

来年2014年も お客様に誠実であること・・・これを当社は最も大事にして
まいります。

皆様、スキンケア、ヘアケア、化粧品選び 等、当社化粧品の商品とは
直接関係ないことであっても、お気軽に メールやお電話でご相談を
いただければ、と思います。

通信販売主体のメーカーですので、お肌に悩みを持つお客様のお肌を
拝見することはできませんが、できるだけメールやお電話で 
お客様の立場に立ったアドバイスを行なうよう、心がけております。


どうか 2014年が 皆様にとって、この日本にとって、もちろん当社にとっても
素晴らしい年でありますように・・・。

皆さまのご健康とご多幸を心より願っております。

良いお年を お迎えください。


2013年12月28日

グローバルコスメワークス株式会社
 代表取締役 金 子 久 美



こだわりの無添加コスメ Global Beauty

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1275-9a75c35e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR