FC2ブログ

2019-11

日本から韓国に流出した家電メーカーの技術者たち

今日配信されてきたダイヤモンド・オンラインの記事が興味深いものだったので
ご紹介します。

日本の家電メーカーの技術が どれだけ韓国のサムスン等に流出してきたか と
いうことについてです。

サムスンは 三洋電機(現パナソニック)、キャノン、NEC、日立、
ソニー、三菱電機、矢崎総業、ケンウッド等のメーカーから技術者を
引き抜いたり、情報をお金を出して買ったりしているのは明らかなようです。

実際、多くの日本人技術者がサムスンに移った後、エレクトロニクス関連の
特許をたくさん出願しています。

「1ドキュメントいくら」という交渉で、社員を買収して持ち出させるような
こともやっているようで、300万円で内部資料が流出した流出した事例が
あったのだとか。

日本のメーカーの、実績を上げた技術者を 給与や賞与等の待遇面で
大事にしてこなかったことや、内部情報の保護の意識が甘かったことが
このような事態を招いたのでしょうね。

サムスン電子の第3四半期の営業利益は、過去最高の約9600億円となり、
世界のエレクトロニクス産業のトップに立っていますが、
これもずっとこの先続くかと言うと、そうではないでしょう。

サムスン電子の売上高の7割を占めるスマートフォン市場は 飽和状態。
今後の著しい伸びは期待できそうにありませんし、
創業家の世襲による相続問題、巨大財閥企業とそれ以外の企業の格差により
生じる韓国人の中にたまっていく貧富の格差への不満なども不安要素でしょう。

独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術

 
韓国では今、物価は日本以上に高いのに、賃金は時給が300円台という
悲惨な状態ですよね。

このように国民が疲弊した状態では 内需がますます冷え込むはずなので、
輸出による外需依存が より一層強まるでしょう。


それに対して、日本は内需が経済を支えている国。

輸出対GDP比率は韓国が36.7%に対し、日本は14.8%しかなく、
これは日本,アメリカ,イギリス,ドイツ,中国,韓国,シンガポールの中では
アメリカの7.9%に次いで低い数字です。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_02.html


今後 TPP参加により 外国人株主も増えてグローバル化した輸出企業ばかりを
優遇し、今まで日本国内の消費を支えている企業や事業主を 
外国との競争激化によって疲弊させてしまうでは という心配が 
どうしても出てきますね。

そうならないようにしてほしいと、私は願うのみです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1252-29fdfdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR