FC2ブログ

2019-10

侍ジャパン、プエルトリコに負けて3連覇ならず。

今日の朝、8:30頃からテレビで実況生中継されたWBC準決勝、
私もテレビの前で侍ジャパンを応援していましたが、惜しくもプエルトリコに
負けてしまいました。

プエルトリコはアメリカを撃破しただけあって 予想通り、強かったですね。

メジャーリーガーを何人も擁しているし、小さいころから野球ばかりやっている
ような環境で育っていますから あの強さも納得です。

スコアは1-3ですが、内容的には 日本がピッチャーは踏ん張ったものの、
最近好調だった打撃陣が打てませんでしたので、チャンス自体も少なく、
「完敗」と言ってもよいでしょう。

審判のストライクゾーンの取り方が 日本よりも かなり低めの球を
ストライクと取っていたケースが多かったので、
「あれでストライクになるのか」と思った選手は 
ワンバウンドになるような低めのボール球にまで手を出して空振りする選手が
多かったですね。
ボール打ちが貧打の原因のひとつだったと思います。

しかし、それ以上にプエルトリコの投手、捕手、内野の守りは素晴らしかった。

日本も先発した前田健太投手をはじめ、投手陣の調子は 悪くなかったと
思います。
打てなかったことが全て。

8回裏の攻撃の走塁ミスも痛かったですね。

あれはサインミス?なのでしょうか。
バッターが4番の阿部なので、普通は 走らせる場面ではないと思うのですが、
2塁にいた井端が走り出したのを見て、内川が飛びだしてしまいました。
盗塁のタイミングじゃないと判断した井端は2塁に戻るわけですが、
内川が挟まれてアウト。

完封されずに1点返したのは立派でしたが、少ないチャンスしかなかっただけに、
ああいうミスは試合を左右しますね。
山本監督からは「ダブルスチールをしてもいい」という実に曖昧なサインが
あったようです。

これで内川選手を責めるのは酷ですね。
泣いていましたが、内川の活躍もあってここまで来れたわけですし、
ファンはみんな内川選手に感謝していると思います。

しかし、侍ジャパンの監督選考、選手選考を見た時点で、 ここまで来れる とは
予想していなかった人が多いのではないでしょうか。

失礼ではありますが、私もそのひとりです。

サムライたちは よくやってくれました。
お疲れ様でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1096-70e1838f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR