FC2ブログ

2019-10

大阪国際女子マラソンで福士選手が2位

今日は 福士加代子さん、渋井陽子さん、小崎まりさん等が出場すると
いうことで注目された大阪国際女子マラソンが行われましたね。

福士さん、3度目の大阪国際女子マラソン ということで、
特に注目されていましたが、世界陸上に出場が決まる「2時間24分以内」と
いうタイムには21秒ほど及ばなかったものの、2位という結果は
立派ではないでしょうか。

残り900mというところで、ロンドン五輪5位のガメラシュミルコ(ウクライナ)
に抜かれたのは 本当に惜しかったですが、今後の可能性は大いに感じました。

25kmくらいからペースメーカーがペースを上げたときに そのペースについて
いけたのが福士さんだけでしたし、そこでついていったのが 
最後の2~3キロでのスタミナ切れにつながったのかもしれませんが、
世界でメダルを狙って戦うためには あの積極的な走り方は絶対に必要と
思いましたし、あの走りはペース配分の間違いとは私は思いませんでした。

福士さんと言えば 3000メートル、5000メートルの日本記録保持者でも
あります。
3~10キロを走るのと、42キロを走るのとは 当然、全く違うトレーニングや
準備が必要になってくると思います。

駅伝等にも出場しながら40キロ走もやって、ここまでの結果を出すには
並大抵の努力ではなかったと思いますし、3度目の正直でこの結果は
讃えるべきでしょう。

レース後、いつも通りの明るさで、あっけらかんとスタジオでトークして
いたのには まだまだ今後トレーニング次第でいけるぞ!という余裕や
期待感を感じさせました。

2回目のマラソンだったという渡辺裕子さんも3位という結果は
今後の可能性を感じますね。

渋井さんの8位は残念でしたが、吸水を取り損ねた福士さんにドリンクを
渡した場面はちょっと感動でした。

日本選手の中で ムードメーカーというか、盛り上げて引っ張っていくタイプ
が渋井さんですが、彼女の走りを見ていつも思うのは あの肩のブレが
大きい、ロスの大きな走りで42.195kmをよく走れるな、と。

なんだかんだ言っても、日本女子で2時間20分を切るタイムを出したことが
あるのは
野口、高橋、渋井の3人だけなので、無駄の多い荒っぽい走りで
そのタイムを出せるということは 
「素質」だけならば、渋井さんは日本女子でもNo.1のものを持っていると
思います。

33歳という年齢でレース前は引退を匂わすような発言もしていましたので、
今後 渋井さんがどうされるのか 気になりますね。

出場した選手の皆さん、お疲れ様でした。
最後までドキドキするような好レースを有難うございました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1053-09ce7ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR