FC2ブログ

2019-10

ルーピーが余計なことを・・・

鳩山元首相、またまた余計なことをやってくれましたね。

中国に招かれて北京で対日交流団体「中日友好協会」会長の
唐家●(=王へんに旋)元国務委員と北京市内で会談、
その中で沖縄県・尖閣諸島について
「係争地であるということを互いに認めるということが大事ではないか」
等と言ったり、
南京大虐殺記念館を訪問し謝罪したりしています。

尖閣諸島が「係争地」であるという発言は 
「尖閣に領土問題は存在しない」という日本政府の立場とは
全く異なるものですので、菅官房長官は17日、首相官邸で会見し、
「我が国の立場と明らかに相反する発言。我が国の首相をされた方の
発言として非常に残念で、極めて遺憾です」と述べ、
鳩山元首相の発言に強い不快感を示しています。

また、この鳩山発言には民主党も困惑しているようで、
海江田万里代表は17日の記者会見で 
「私どもの態度は係争地ではないということだ。鳩山さんも一民間人として
話したと言っている。(領土問題は存在しないとする日本)政府の立場は、
その通りだ」と述べ、鳩山氏の主張は民主党の見解とは異なるとの
認識を示しました。

南京大虐殺記念館を訪問した際には 
鳩山氏は「日本人として責任を負わなければならない。心からお詫びしたい」と
述べ、毛筆で「友愛和平」と揮毫し、自分の名を1文字換えて鳩山"友紀夫"と
署名する等、本当に余計なことをしてくれました。


今は議員の身分でもない、でも元首相という方が中国に招待されて 
こういった外交的な事を行うのは 中国側に 好きなように利用されているの
だと、気がつかないのでしょうかね。

小野寺五典防衛相は このような鳩山氏の発言、行動を
「久しぶりに頭の中に『国賊』という言葉がよぎった」と非難しましたが、
まさしくその通りです。

私個人的には 尖閣については
もしも中国や台湾が国際司法裁判所に提訴するというならば日本は受けて立つ
という姿勢はありかと思いますが、こちらのほうから「係争地」である と
認める必要などないと思います。

犠牲者が「30万人」等と中国が言っている南京大虐殺については 
全くのねつ造ですし、慰安婦問題と同様、この問題で相手にする必要もないと
思います。

しかし、「南京大虐殺記念館」等という忌まわしい建物を作ったのは
なんと 日本人 なのですよね。


+++++++

日本社会党委員長を務めた田辺誠は1980年代に南京市を訪れ、
当館を建設するよう求めた。

支那は、資金不足を理由として建設に消極的だったため、田辺は総評から
3000万円の建設資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された。
(浜田幸一 「日本をダメにした9人の政治家」講談社)

+++++++

南京大虐殺というのが 全くのでっちあげであることは
下のブログに詳しく書かれていて、興味深いので、是非読んでください。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4936.html

「言論の自由」「思想の自由」は あってしかるべきですが、
売国奴のような政治家、活動家が 日本の中にたくさんいること、
そして彼らが かつては政権を取り、今でもある程度の権力を
持っているというこの現状は あまりにも国益を損ねていますし、
子供たちの歴史教育にも悪影響を及ぼしています。

よその国では こんな自虐的な思想を持つ政治家が権力を握っているなど
ありえないことだと思います。
恥ずべきことではないでしょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1044-8d999846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR