FC2ブログ

2019-10

中国の大気汚染が深刻

14日に関東地区で降った雪、ニュース等を見ると思った以上に積もっていて
九州に住む私もびっくりしました。

都心では7年ぶりの大雪だったということで、交通は麻痺するし、
怪我人や亡くなられた方まで出て、大変だったことでしょうね。

福岡市内に幼稚園児の頃から長年住んでいる私ですが、
今となっては信じられないようなことなのですけど、私が小学生時代、
今から30年以上前の福岡市は 冬に毎年のように降雪がありました。

小学生時代、毎年冬になると、雪だるまを年に1回は作っていた記憶が
あります。

しかし、今は めったに 雪も降らなくなりましたし、積もることなんて
ほぼなくなりましたね。

それだけ温暖化した ということでしょうか。

中国では 先週から 過去最悪 と言われるほどの大気汚染が発生していた
ようです。

今日16日は 冷たい空気が流れ込んで気温の低下したこと、そして雪の影響で 
大気汚染が緩和されている とのことですが、この汚染は 日本にやって
きているのでしょうね。

福岡では 黄砂や光化学スモッグが 以前は 春だけのものだったのですが、
今は 秋まで見られるようになっています。

中国の500都市のうち、世界保健機関(WHO)が提唱する大気の質の基準を
満たす都市は なんと1%未満にとどまり、
また世界で最も汚染された10都市は、中国の都市で7都市を占めているそうです。

汚染が深刻な世界10都市、中国で7都市占める―アジア開発銀などがリポート

また、中国のがん発症率は ここ20年で2倍に悪化しています。

これは大気、河川などの環境汚染に加え、残留農薬や 46回も行われた核実験が 
原因として考えられるかもしれません。

中国は このひどい環境汚染に対し、何ら有効な手立てを打てていません。


日本政府は中国に対し、酸性雨及び黄砂モニタリング・ネットワーク整備計画や
黄砂対策の一環としての黄河中流域での植林事業等のODAを行っています。

日本の場合も 工業化に伴い、環境汚染は かつては通ってきた道なのでしょう
が、今の中国は経済成長し続けないと貧富の格差で民衆の不満が爆発して
反政府活動につながりかねないので、環境対策など 当分は真剣に考えることも
しないでしょう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1042-15e6ed7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR