FC2ブログ

2019-10

東アジアの使用済み核燃料を六ヶ所村で再処理?

東京新聞が6日に報じたニュースですが、目を疑うようなものが飛び込んできました。

+++++++

日本政府が六ケ所村の核燃料再処理工場を活用し、
韓国など東アジアの使用済み核燃料委託処理を構想していると、
東京新聞が6日報じた。

同紙は「東アジアの原発から出る使用済み核燃料を青森県六ケ所村の再処理施設で
再処理することで延命を図る構想」と伝えた。

すでに茂木敏充経済産業相は、2030年代までに原発稼働を全面中断するという
民主党政権の「原発ゼロ」目標を見直すと明らかにしている。
しかし同紙は「福島原発の事故で原子力施設の安全性が疑問視されている」と指摘した。

日本、韓国の使用済み核燃料受け入れを検討

+++++++

そもそも、六ヶ所村の再処理工場って、トラブル続きで、まともに稼働したこと
ありましたっけ? 

六ヶ所村の再処理工場は 当初発表されていた建設費用は7600億円だったものが、
2011年2月現在で2兆1930億円と約2.8倍以上にも膨らんで、お金ばかりかかって
まともに稼働できていない状態ですよね。


日本の原発から出る使用済核燃料だけでも 各原発のプールや六ヶ所村の
プールに満杯状態で、再処理工場もまともに稼働できていない状態なのに、
いったい 何を考えているのでしょう?

呆れ返りますね。

六ヶ所村の再処理工場の現状については 下記の資料などをご覧ください。

止めよう六ヶ所再処理工場

スポンサーサイト



コメント

こんにちは。

この記事以外にも同じ内容の記事を書き起こしてあるブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11443437026.html

自民党の人は他国の使用済み核燃料を受け入れるとは言っていないことに
気づかれましたか?
いろんな言葉を羅列して、自民党が言ったかのように思わせています。
実際に受け入れる姿勢を見せていたのは民主党の細野豪志さんです。

マスコミの誘導には気をつけないといけないですね。
本当に自民叩きがひどいです。
参院選までに自民党支持者を減らそうと必死なんでしょうね。

コメントを有難うございます。

こんにちは。ご訪問とコメントを有難うございます。


> 自民党の人は他国の使用済み核燃料を受け入れるとは言っていないことに
> 気づかれましたか?
> いろんな言葉を羅列して、自民党が言ったかのように思わせています。
> 実際に受け入れる姿勢を見せていたのは民主党の細野豪志さんです。

そうなんですか。
そうだとしたら、私が勘違いしていました。

東京新聞の記事には たしかに誰が という主語がなく、あいまいですよね。

> マスコミの誘導には気をつけないといけないですね。
> 本当に自民叩きがひどいです。
> 参院選までに自民党支持者を減らそうと必死なんでしょうね。

まあ、それはあるでしょうね。

私自身、自民党が政権公約に書いていたことのうち、「竹島の日を公式行事に」というのと
「尖閣への公務員常駐」が 早くも ほぼ消滅してしまったことに対しては
とても がっかりしております。

しかし、人権擁護法案については 政権交代を受けて、
法務省が「人権委員会」を同省の外局として設置する法案について、28日召集予定の通常国会への再提出を
断念する方針を固めた
とのニュースがありましたので、
これだけでも 民主党政権から政権交代した意義があったと思っています。

こんにちは。

「竹島の日を公式行事に」と「尖閣への公務員常駐」が消滅したと言うのは、
まだ早いかなと思っています。
国のトップが新しくなること、アメリカが問題を起こして欲しくないと思っている
ことから、様子を見ているのではないのでしょうか。
効果的なタイミングを見計らってやろうとしているのかもしれません。
世界の国々も自民党政権でまともな外交が期待できると喜んでいる
ようですから、気長に見守りたいと思います。
まだ政権交代して、ほんの数週間ですしね。
自民党への期待が大きすぎて、みんな先走りすぎのような気がします。
私は2年くらいはあまり批判しないつもりです。

コメントを有難うございます。

miyaさん、再びご訪問とコメントを有難うございます。

> 「竹島の日を公式行事に」と「尖閣への公務員常駐」が消滅したと言うのは、
> まだ早いかなと思っています。

私も「消滅した」とは思いたくはないのですが、安倍さんは中国・韓国からタカ派だと思われて
警戒されていたわけですから、政権交代した今が かえって毅然とした外交を行うチャンスだと
思っていたわけです。

韓国も大統領が交代しましたが、安倍さんは 竹島問題への毅然とした対応よりも 
日韓議員連盟の幹事長を勤める額賀氏を特使として韓国に派遣し、「関係改善」を
優先した形となりました。

そもそも、日韓関係がなぜ 今のように悪化したかを考えると 竹島に昨年8月、
当時の大統領である李明博が上陸し、その後、天皇に対する非礼な発言等があったからです。

現在の日韓関係の悪化の原因を作ったのが韓国なのに こちらから 相手の顔色を伺う と
いうのは 違うかな、というのが 私の考えです。
「様子見」ばかりしていては そのタイミングは ますます訪れません。

中国、韓国は 日本が 相手に配慮すればするほど、傘にかかって
金銭的補償を要求してくるような国ですから、相手国に配慮しすぎて失敗してきた過去の自民党政権、
民主党政権の失敗を 愛国心のある安倍さんならば取り返してくれるか という期待感があっただけに、
現在の状況には がっかりしている ということです。

しかし、かと言って 他に投票すべき党がありません。

人権侵害救済法に熱心な民主党政権など論外ですし、「維新」も売国的な政策のオンパレードです。

ですから、今年の参議院選挙も 私は 「消去法」で自民に投票することになるかと思います。
自公政権ではなく、自民単独政権になってほしいと思っています。

しかし、先日の衆議院選挙では 保守的な考えの方から 多く支持されて自民党が圧勝したのですから、
あんまり 相手の顔色を伺うような外交を続けていると、その保守層の支持を失うことになる
ということを 自民党幹部は認識しておいたほうがよいと思います。

民主党と違って「私たちは できることしか公約に書きません」と言っていたのですから。

政権公約集を読むと尖閣への公務員の常駐等、「検討します」というような書き方で断定的ではないので、
「公約違反ではない」ということを高村外務大臣が言っているようです。

しかし、果たして自民党内で議論して「検討した」のかどうかすら、全く報道されていませんし、
国民には伝わっていないのですから、それが残念です。

こんにちは。

私も中・韓に対しては強い態度に出て欲しいと思っていましたし、
安倍さん自身も弱腰では付け込まれるというような発言をしていましたから、
確かに今の状況にはがっかりしています。
アメリカの意向に沿ったのだと聞きました。
私は何かと口出しするアメリカが1番やっかいだと思います。
早くアメリカから本当に独立したいですね。

中・韓に対する自民党のやり方をあげつらって、マスコミが自民党支持者を
分断させようとしているのではないかという話があります。
それもあって、私は批判に慎重になっています。
でも来年くらいには、竹島と尖閣のことをやってくれるといいなぁ。
遅くとも任期中には多分やってくれると思います。

本当に自民以外に投票できそうな党がないですよね。
反原発の人には自民党を憎んでいるような人もいるんですが、
原発推進が嫌でも私は自民党にしか入れられませんでした。
どうしてこんなにもまともな党がないのか、怖いです。

コメントを有難うございます。

miyaさん、ふたたびコメントを有難うございます。

> 私も中・韓に対しては強い態度に出て欲しいと思っていましたし、
> 安倍さん自身も弱腰では付け込まれるというような発言をしていましたから、
> 確かに今の状況にはがっかりしています。
> アメリカの意向に沿ったのだと聞きました。

そうなんですか。
米国上院議会で 尖閣諸島の防衛義務があることを全会一致で可決したというニュースは
日本にとって良いものだったのに・・・。


> 中・韓に対する自民党のやり方をあげつらって、マスコミが自民党支持者を
> 分断させようとしているのではないかという話があります。

しかし、批判はしても だからといって投票する先がない というのが実際のところだと
思います。(私のように)

民主党や維新はありえませんし。


> 本当に自民以外に投票できそうな党がないですよね。
> 反原発の人には自民党を憎んでいるような人もいるんですが、
> 原発推進が嫌でも私は自民党にしか入れられませんでした。
> どうしてこんなにもまともな党がないのか、怖いです。

同感です。
まともな党がないのが問題です。

この国のマスコミも 隣国出身者に支配されています。
その売国マスコミの実態を知ると、怖くなりますが、
もっと多くの日本人に そういうことを知ってほしいですね。

ちょっとだけ追加です。

アメリカには安倍総理が、ミャンマーには麻生副総理が出向くのに、
中・韓には特使しか送っていないんですよね。
とりあえずアメリカの顔を立てたってことなんでしょうか。
こちらから話し合いをしようとはしていないという意思表示なのかな、実は。

コメントを有難うございます。

miyaさん、こんにちは。コメントを有難うございます。


> アメリカには安倍総理が、ミャンマーには麻生副総理が出向くのに、
> 中・韓には特使しか送っていないんですよね。
> とりあえずアメリカの顔を立てたってことなんでしょうか。
> こちらから話し合いをしようとはしていないという意思表示なのかな、実は。

アメリカには やはり 沖縄の普天間基地移設問題で 民主党政権のときに
「最低でも県外」等と鳩山元首相が言って、問題をこじらせましたから、
どこの国よりも一番に関係改善をしなければ・・・という意識があるのでしょうね。

私も それは そうすべきだと思います。
中国の尖閣への脅威を考えると、日米安保は大事に考えざるを得ないですよね。

中国は 初めて「軍用機」を 尖閣付近に飛ばしてきましたし、 
本気で尖閣を奪いに来ている と思ったほうがよいと思います。

こんにちは。

中国への特使はまだ送っていなかったようですね。
12月の時点では送ると言ってたんですが。
中国の新聞では、日本の外交が活発になっているけど、
中国には何もしてこないと取り上げられていますね。

安倍総理はアメリカへ行く時期が遅れる代わりに東南アジアを
いくつか訪問するようですね。
中国を囲い込もうとしているという話で、だから韓国にも釘をさすために
急いで特使を送ったと言われています。
後からいろんな話が出てきて、そこで意図がようやく分かったりしますね。
麻生副総理はミャンマー訪問について以前から意味深な発言を
していましたけど。

尖閣防衛には海上保安庁から400人が専属であたるんですね。
本当は自衛隊が行ければ良いのですが。
こういう時に行けなくて、何のための自衛隊なんでしょうね。

すみません。
尖閣に自衛隊を出してはいけないらしいです。
自衛隊が出ると、中国も海軍を出してくるから。
海上自衛隊幹部学校長の発言です。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20121108-00022360

コメントを有難うございます。

miyaさん、ご訪問とコメントを有難うございます。

> 尖閣に自衛隊を出してはいけないらしいです。
> 自衛隊が出ると、中国も海軍を出してくるから。
> 海上自衛隊幹部学校長の発言です。
> http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20121108-00022360

ご紹介有難うございます。

リンク先拝見しました。

自衛隊が出ると中国も海軍を出してくる というのはその通りでしょうね。

いちおう今来ているのは 日本でいう「海上保安庁」に当たる「国家海洋局」というところの船ですので。

しかし、これは 実質的には 軍と一体のようですね。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1568.html


現在尖閣に自衛隊が出ていけない理由は 憲法上の理由もあるのではないかと思います。

憲法改正は やはり必要になってくるでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1035-dc0d40a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR