FC2ブログ

2021-05

尖閣へ常駐「させるとは公約してない」

自民党政権に領土問題で対立している中国や韓国への毅然とした対応を望んで
政権公約を読んで 一票を入れた人、多いと思いますが、次々と残念なニュースが
入ってきますね。

2月22日の「竹島の日」を公式行事に というのも 韓国が大統領が変わったばかり
ということに配慮して見送るということですし、
今度は 尖閣への公務員常駐についても 高村正彦副総裁の残念なコメントが。

+++++++

自民党の高村正彦副総裁は29日のテレビ東京の番組で、沖縄県・尖閣諸島への
公務員常駐について
「何もないときにわざわざ常駐させて中国側の国民感情をあおるのは
外交上得策ではない」と述べ、慎重な姿勢を示した。
 
同党は衆院選公約の付属文書に尖閣への公務員常駐検討を盛り込んだが、
高村氏は「あまり乱暴なことをしたらそういうこともあり得るよ、という一つの
メッセージだ」と語り、中国をけん制する意味合いが強いと説明した。 

尖閣常駐に慎重=高村自民副総裁

+++++++

「何もないときにわざわざ常駐させて」って、こんなに毎日のように
領海侵犯が常態化していて、領空侵犯も2回にわたってされたのに
こんな状態が「何もないとき」なんて、よく言えたものですね。
呆れました。

また、
尖閣諸島に公務員を常駐させるとは、衆院選の公約に書いていない。
衆院選で出したJファイル(政策集)には「検討する」と書いてある
と言い訳がましいことを言っています。


+++++++

■高村正彦・自民党副総裁

 尖閣諸島に公務員を常駐させるとは、衆院選の公約に書いていない。
衆院選で出したJファイル(政策集)には「検討する」と書いてある。
常駐させるとは書いてない。

 検討するということは、たとえば中国が実効支配を強引に力で侵そうとして、
常駐をすることがそれを守ることに資するなら、そういうこともありうるよと
いう一つのメッセージだ。
だから、そうではない時に、わざわざ常駐させて中国の国民感情をあおるのは、
外交上得策ではない。

 これは当たり前のことで、あまり乱暴なことをしたらそういうこともありうるよと
いうメッセージだ。(テレビ東京の番組で)

尖閣へ常駐「させるとは公約してない」高村・自民副総裁
+++++++


たしかに、自民党の政権公約集「J-ファイル」には 
尖閣への公務員常駐を「検討する」と書いてあります。それは選挙前に
私も確認しました。

しかし、尖閣への公務員常駐について 自民党内でどの程度「検討」したのか、
国民には何も伝わっていませんし、報道もされていませんよね。

まさに「検討」の議論の過程すら見えていないわけです。

それなのに、こうもあっさり J-ファイルに書いてあることをひっくり返した
ことを言い、それで「公約違反ではない」というのは いかがなものでしょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://globalcosme.blog133.fc2.com/tb.php/1029-b4070e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR