FC2ブログ

2013-11

WBAとTBSのおかげで白けるボクシングファン

先日11月19日、韓国済州島でWBA世界バンタム級タイトルマッチが
行なわれましたが、また疑惑だらけの判定結果だったようですね。

どうせ茶番劇だろうと思い、私はTVも見ませんでしたが・・・。

相手の韓国人ボクサーは バンダム級で試合をしたことがない、
本来スーパーフライ級の選手で、しかも昨年12月から1年近くも試合を
していない32歳のロートルボクサー。

私が素人ながらに不思議なのは このような選手が なぜ この試合の
数か月前にいきなりWBA14位にランクインできるのか ということです。

15位以内の選手であれば タイトルマッチにチャレンジできる。
だから この選手にタイトルマッチを戦わせたくて無理やりランクインさせた
のでしょうかね・・・。

私は試合は見ていないので、まあネット等での意見を見る限りですが、
とてもレベルの低い韓国人選手に対してダウンを奪われパンチで目の上を
カットされ、見た目に劣勢な状況であったにも関わらず、
2-1で判定勝ち。
そして8度目の防衛 という内容だったようですね。

採点方法も「ハーフポイント制」という、1点ではなく0.5点という微妙な
差をつけてもよい採点方法で、この採点方法が なぜか事前に告知されて
いなかったという情報もありますね。

採点にやたらと時間がかかり、放送時間内に終わらなくてTBSも恥をかいた
ようですが・・・(笑)

このように チャンピオンにしてはかなり情けない試合をやっても 
視聴率が10%は超えたようですね。

山中慎介選手のようにKO率が高く、本当の強さを見せてくれるボクサーでも
視聴率は8%台など1ケタですから、TBSにとってはこの兄弟の試合は
お宝みたいなコンテンツなのでしょう。

しかし、このように一般視聴者にとっては非常に分かりにくい判定結果や
マッチメイクを行って3階級制覇や防衛を続けることに、
呆れ返っている格闘技ファンも多いのでは。

Box Recというサイトがあるのを 先日知ったのですが、このサイトの
レーティングは非常に分かりやすいですね。

男子女子のプロボクサーの戦績を記録した百科事典的なサイトなのですが、
これを見ると、バンダム級での1位はWBC王者の山中慎介選手、
2位がWBAスーパー王者のアンセルモ・モレノ選手となっています。

http://boxrec.com/ratings.php?country=&sex=m&division=Bantamweight&status=A&SUBMIT=Go

今回WBA王者で8度目の防衛した選手は 試合前よりも順位が下がって19位。
8度も防衛した王者なのに「19位」という低い格付けになっていること自体、
強い相手ではない試合が多かったり、試合内容が良くない ということでしょう。

相手の韓国人選手は 試合後、このBoxRecで 101位→44位 に順位を上げた
ようですね。


あんまり批判的なことを書くと 私の身辺に危険が及びそうなので
これ以上はやめておきますが(実際 批判的な記事を書いて身辺に危険が
及んでいるライターの方もいるようですので)、
テレビ局が試合前に視聴率を取るために相手のボクサーの戦績をすごい選手で
あるかのように誇張しているのは あまり信用できないので、
このBox Recのデータベースで検索したほうがよい ということです。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR