FC2ブログ

2013-03

WBCはドミニカ共和国が無敗で優勝

予想以上に盛り上がったWBCも今日3/20で終わりましたね。

開催前は スポンサー料の日米の配分で日本が圧倒的に不利になってしまったり、
監督がなかなか決まらない等のゴタゴタがあったので、今回のWBCは
気分的にあまり盛り上がらないかと思っていました。

しかし 予想以上に?侍ジャパンが健闘してくれたこともあり、
終わってみると なんだか寂しい気もしますね。

決勝は ドミニカ共和国と 準決勝で日本を破ったプエルトリコの戦いでしたが、
ドミニカは最強にふさわしい戦い方ですね。
3-0でプエルトリコを破りました。

無敗で優勝というのは初のことで、強さを見せつけました。

今日は祝日だったわけですし、この試合、日本が出ていないとは言っても
地上波でもリアルタイムで放送すればそこそこ視聴率も取れたと思うのですが、
J-SPORTSでの生中継しかなかったようですね。

私も後半だけですが、J-SPORTSで観戦しました。
ドミニカの投手は素晴らしかったです。
日本との試合ではたくさんヒットを打っていたプエルトリコの打線が
貧打になっていたくらいですから。


ドミニカ共和国は 経済的には貧しい国ですが、野球は「国技」のようなもの。

今までに400名以上の選手がメジャーでプレーした経験がある野球大国です。

毎年毎年、400人近くのドミニカ人がアメリカの球団と契約を結ぶものの、
そこからトップのメジャーリーグまで昇格できるのはわずか2%にすぎない。

ですから、メジャーで活躍している選手というのは 日本人選手も含めてですが、
すごい競争を勝ち上がってきた超一流だということですね。

日本は 今回 ダルビッシュ投手を始めとしてメジャーリーガーが1人も
参加できなかったわけですが、4年後は是非 真の最強チームを組んで
優勝とはいかないまでも、WBC決勝までいってほしいものです。

私は ここ数年、野球をほとんど見なくなっていたのですが、
今回のWBCは 2009年同様、大いに楽しませてもらいました。

選手の皆さん、お疲れ様でした!

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR