FC2ブログ

2013-01

全豪オープンで錦織、伊達が快進撃

今行われているテニスの全豪オープン、42歳の「鉄人」クルム伊達選手と
錦織圭選手が期待に応える活躍をしてくれています。

伊達さんはシングルスとダブルスの両方で1,2回戦を突破。

伊達さんのベスト16入りをかけたシングルス3回戦は 本日の14:30からの
試合予定です。

是非この3回戦も突破して 自身が持つ「最年長勝利記録」をさらに
更新し続けてほしいです。

伊達さんの42歳という年齢からは考えられない、脅威の強さの秘密は
何なのか、知りたくなりますが、もちろん そこには激しいトレーニングが
あると思います。

杉山愛(元世界ランク8位)さんいよれば、
「動きでは、若い頃より今の方が洗練されている面があります。
体も25歳 の時(世界ランク4位)より、筋肉がホントに追い込んで
トレーニングしているとわかる体形をしていますからね」
だそうです。

伊達さんがトレーニングをしている都内のジムの専属トレーナーさんの話では
特に、「体幹」を鍛えることによって、
動かしなくない骨盤をはさんで胸椎から股関節は動かさず、
肩などの関節がちゃんと動くようになるのだそう。


「特別なことはない。毎日マッサージをして、よく食べて水を飲んで寝る。
あとは冷水シャワーと入浴を繰り返すことくらい」というのは
42歳で何故そんなに戦えるのか?というメディアの質問に対する伊達さんの答え。

私が思うに、一度引退する前、25歳のときの伊達さんは
テレビで見る限りですが、あんまりテニスが楽しそうではない ように見えて
いました。

インタビュー等でもあまり笑顔が見られず、無愛想な印象で、
その当時の現役時代、私個人的には あまり好きではない選手でした。

今の伊達さんは 本当にテニスが楽しそう。
だから 肉体的にはきつくても 単・複両方で出場しているのだと思います。

一方、錦織さんの場合は 実力通り というか、もう四大大会の
3回戦を突破しての16強程度では驚きもなく、当たり前 という感じに
なってきましたね。

錦織さんの次の相手は第4シードのD・フェレール(スペイン)です。

フェレールはもちろん格上の相手ですが、これまでの対戦成績は
錦織が2勝1敗と勝ち越しており、
最後の対戦は昨年のロンドンオリンピックの3回戦。
その時は錦織さんが6-0, 3-6, 6-4で勝利を飾っているだけに、
今回も 勝機は十分にあると思います。

伊達、錦織両選手の快進撃、今後もまだまだ見たいので、是非次の試合を
勝ち進んで欲しいものです。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR