FC2ブログ

2012-09

尖閣諸島付近で緊張高まる

一昨日 尖閣諸島を日本政府が「国有化」したのに対し、中国が早速反発しています。

中国は 海洋監視船2隻を出し、日本の接続水域付近をウロウロして牽制している
ようです。

また、中国各地で 日本企業がスポンサーだったり、自治体が主催したイベントや
その記者会見が中止になる といったことが起きていますね。

上海市では11日、「東レ上海マラソン」の12月開催を発表する記者会見が
開かれましたが、わずか4分で突然中止され、会見が取り消されたそうです。

また、同じく上海市では 週末の観光祭に参加予定だった大阪市に対し、
尖閣諸島の問題があり、「日本からの参加は認めない」と通達。

北京市では、福島県の佐藤知事が航空当局と会談し、震災以降運休している
福島と上海の定期路線の再開を働きかける予定でしたが、会談は突然中止と
なりました。

このように 次々とイベントなどが中止になったりしていますが、
この程度のことで 自治体や企業なども たじろいでは いけませんね。
日本の領土であり、今現在 実効支配もしているのですから、
堂々としていればよいでしょう。

このような中、今 自民党総裁選への出馬を表明している石原伸晃幹事長の
口から、信じられないような言葉が発せられました。

石原伸晃氏は 11日夜のテレビ朝日番組(報道ステーション)に出演し、
政府の沖縄県・尖閣諸島の国有化に関連し、領有権を主張する中国側が
「攻め込んでくるのでは」と問われ、
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言したのです。

+++++++

自民党の石原伸晃幹事長は11日夜のテレビ朝日番組で、政府の
沖縄県・尖閣諸島の国有化に関連し、領有権を主張する中国側が
「攻め込んでくるのでは」と問われ、
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」と断言した。
国家主権に関わる領土問題について認識の甘さを露呈した格好だ。


 同時に「いい漁場だから周辺海域には来る」とも強調。日本と中国の
排他的経済水域(EEZ)の中間にあたる日中中間線までは中国の漁業監視船などが
航行するとの認識を示し、灯台などの施設の整備が必要と指摘した。

 尖閣諸島購入を目指していた東京都知事で父親の石原慎太郎氏が、
地権者側と交渉していた際に「子供として手伝っていた」と述べ、昨年9月から
複数回、交渉に同席していたことも明らかにした。
そのうえで「契約しましょうという段階まできていたが、先週の金曜日(7日)、
『政府に売っちゃいました』と言われた」と打ち明けた。

石原幹事長「中国は尖閣に攻めてこない」
+++++++

私も このときの「報道ステーション」は見ていましたが、
「攻めてこない。誰も住んでいないんだから」という発言には
耳を疑いました。

常識的に考えると、「誰も住んでいない」からこそ、
余計に 中国が 攻めてくる(上陸してくる)危険性が高いのではないでしょうか。

島に自衛隊が駐留したり、昔 鰹節や羽毛の工場があったときのように、
あそこで何らかの経済活動が行われてたり、もしくは 日本の観光地として観光客が
入ったりしていれば そこに攻め入ってくる というのは
国際的に ものすごい非難を浴びるでしょうから、横暴な中国も さすがに
二の足を踏むでしょう。

どう考えても 「誰も住んでいない」からこそ、危険なんですよ!
それが 分からないのでしょうかね、この方は・・・。

このような 認識の甘い政治家が いわゆる「長老」に押され、
自民党の総裁として最有力に名前が挙がっている というのは 
本当に がっかりです。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR