FC2ブログ

2012-08

やっぱり電気は足りていた。

この夏、原発を動かさなければ電気が足りない、と脅され、
大飯原発の再稼働をしましたが、結局 原発の再稼働をしなくても、
電気は足りていたようですね。

一番電気が足りない と言われてきた関西電力管内ですが、
需要のピーク日が8/3でした。

この日、大阪では 最高気温が36.7℃まで上がり、電力需要が2682万kWに。

8/3(金)のピーク時電力供給力は2999万kW。

これには再稼働した大飯原発の発電量236万kWが含まれていますから、
それを2999万kWから引く2763万kWが供給力になり、これでも約80万kWが
余りますが、これでは ギリギリという感じになるでしょう。

しかし、8/3,関電を除いた九州・四国・中国・中部・北陸電力で
合計669万kWの電力余力があったのです。

これらを融通しあえば、余力がなく、ギリギリということもありませんね。

九州電力管内の我が家もそうですが、この夏は 相当節電を頑張り
ました。
外気温が35℃を超える日でも、なんと 昼間のエアコンを一度も
使いませんでした。

オフィスも家庭も、それぞれが努力して節電に努めたり、省エネ家電に
買い替えたりして、ピーク時の電気の使用量を極力抑えたのです。

この夏、原発を再稼働しなくても 実は電力は足りていた ということを
先日の報道ステーションでは伝えていたようですが、もっとマスコミは
報道すべきです。

電力会社が原発をどうしても再稼働したい理由が 電力不足ではなく、
経営安定のため(債務超過を避ける為)である という実態を。

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR