FC2ブログ

2012-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好調な日本競泳陣

連日のように日本競泳陣のメダル獲得のニュースが入ってきますね。

8/2には 男子200メートル背泳ぎで入江陵介選手が、
そして 女子200メートル平泳ぎで鈴木聡美選手が 銀メダル獲得。

素晴らしいです。

入江陵介選手のレースは ゴール前、3人が横一列の状態でしたので、金メダルも
狙える位置にいたと思いますが、金が取れなかったのは残念でした。

しかし、フェルプス選手に並ぶ男子競泳界のヒーロー、ライアン・ロクテ選手を
破っての銀メダルですよ!

これは凄いことです。

きっと入江選手は 隣を泳いでいたロクテ選手に勝てれば金が取れる と
思ってレースをしていたと思うので、ゴール前、入江選手から見てそのロクテ選手の
奥の位置にいたクレアリー選手がよく見えなかったのではないかと思います。

100mでも銅メダルを獲得していますし、本当に惜しいけど、誇らしい銀メダルですね。
入江選手はまだ22歳ですし、最低あと1回、長ければあと2回オリンピックに
出場できるのでは。
入江選手には今後も期待したいです。

鈴木聡美選手は マスコミでほとんど注目選手として報道されていなかったので
私は 女子100m平泳ぎを見るまで、まったく知らない選手でしたが、
レース後のはじけるような笑顔と元気いっぱいのコメントが
とても可愛い選手ですね。(^^)

平泳ぎは 水の抵抗を一番受ける泳ぎ方ですので、いかに水の抵抗を少なくするか
ということに各選手が努力していると思いますが、上半身の上下動が少なく
抵抗の少ない泳ぎ方が 自然にできている鈴木選手、21歳ですし、
まだ伸びしろがたくさんありそうですね。

残念だったのは 100m,200mともにメダルに届かなかった北島康介選手でしたが、
100での調子が悪そうな泳ぎから立て直して、200ではメダルにタッチの差 という
状態にまで、短い間に立て直したのは さすが と思います。

200では立石諒選手が銅メダルを取って、それを讃えて喜んでいた北島選手の姿も
すごく印象的でした。

「残念は残念ですよ。でも、100(メートル)に比べて自分らしい泳ぎができたので
ホントに悔いはない。
最後、自分らしさをちゃんと出せて個人(種目)は終えられた。
諒もメダルをきっちり取ってくれたので、特に言うことはない」

立石諒選手は 6歳上の 北島選手に ずっと憧れ、目標にしてきたでしょうから、
その北島選手を破っての銅メダルは感無量でしょう。

また、このレースでは 北島選手が立石選手の隣で、世界記録を上回るペースで
150メートルを折り返し、敢えて レースを引っ張る役割を自らやっていたのかな、と
私は感じました。

前半から飛ばした北島選手に引っ張られる形でダニエル・ジュルタ選手の世界新が
出たのでしょうし、横で泳いでいた北島選手を後半追い上げた立石選手の銅メダルに
つながったのだと私は思います。

きっと前半から そこまで飛ばせば 後半息切れすることは北島選手も分かっていた
でしょうけど、そこを 敢えて 前半から突っ込んでいった北島選手には感動を
覚えました。

北島康介選手が成し遂げたアテネ、北京での2大会連続の100,200での金メダルの
偉業は 今回の大会の結果を踏まえても けっして色あせることはないですし、
天国から友人のダーレ・オーエン選手も見守っていてくれたのではないでしょうか。
今回も 素晴らしい感動を私たちに与えてくれました。

北島選手は メドレーリレーに出場しますが、金メダルは取れていないものの
今大会絶好調の日本男子競泳陣、ぜひチーム一丸となって、全力でメドレーリレーの
メダルを獲得してほしいです!

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。