FC2ブログ

2012-06

深刻な河川の汚染

先日、6/10に「ネットワークでつくる放射能汚染地図6」が放送されました。

私は見逃してしまったのですが、早速 動画が上がっていました。

福島県中通り地方を縦断し宮城県沖に流れ出る阿武隈川。

文部科学省の報告書によると阿武隈川には一日当たり1700億ベクレルの
放射性物質が阿武隈川を移動しているそうです。

水そのものからはほとんど汚染は検出されないが、川底の土からは 場所によっては
6万ベクレルを超える高濃度の汚染が検出されています。

一方、福島県から新潟県へ流れ日本海に注ぐ阿賀野川の河口付近でも川底の土から
汚染が見つかった。
ここでもやはり川底の粘土鉱物が放射性セシウムと強く結合し、汚染の原因に。
阿賀野川の上流にあたる会津地方は、事故直後に原発周辺の住民が避難するほど
汚染が低い場所だったはずだ。

調査の結果、阿賀野川の支流の放射性物質の量が、雪解けを挟んで大きく
跳ね上がっていました。
これが粘土鉱物と結合し、はるか遠くの日本海側まで移動する実態が浮かび
上がってきました。

川魚はもちろん心配ですが、新潟や山形など、米どころの水源、大丈夫でしょうか・・・。



20120610 ネットワークでつくる放射能汚染地図6 投稿者 PMG5

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR