FC2ブログ

2012-03

改革しなければならない生活保護行政

6か月連続で毎月1万人ずつ、生活保護受給者の数が増え続けています。

ついに208万人超えになりました。

生活保護、208万人超=昨年12月、6カ月連続最多更新-厚労省

不正受給者も増え続ける一方、アパートの中で餓死していた状態で発見された、という
ニュースもよく聞くようになりました。

本当に保護が必要な人は保護されず、必要でない人(暴力団員、保護を受けるために
日本に入国した外人、偽装離婚、働けるのに働かない等)が保護を受ける。

この状況を変えるには 「フードスタンプ」制にするしかないのかな、と私は
思います。

現金を給付したり、医療費を無料というのは廃止し、食料品、北国の場合は 
食品または暖房の為の灯油にしか交換できないチケットやカードのようなものを
「広く薄く」配るのです。

「広く薄く」というのがポイントで、
本当に その日の食べ物にも困っているような人は 役所に出向く体力すらない
場合も多いです。

そのような場合、水道やガス、電気が止まり、家賃の入金も何か月もなく、
大家がカギを開けて住民が餓死しているのを発見、というパターンが多いですね。

水道、電気、ガスの事業者に 引っ越しでもないのに「料金滞納」を理由に
ライフラインを止めるような場合は、市町村や大家に必ず通報する義務を課すのです。

市町村は 住民登録がないような場合 その市町村の住民とみなしておらず、
ちゃんと対処しない場合がありますので、ライフラインを止める時点で大家にも
通報→大家から市町村に住民の情報を提示というのが大事なポイントだと思います。

そして ライフラインの会社や大家から通報を受けた市町村は 必ず住民の元を
訪問し、生活状況や安否を確認するのです。
そこで 食べ物にも困っているような困窮実態があれば、その場でフードスタンプや
食料品、水を渡して帰ります。

ライフラインを止めた「直後」であれば、まだ住民は生きている可能性が高いですし、
食べ物や水があれば餓死はしないし、暖房があれば凍死もしないわけですから。

そうやって フードスタンプで 本当の困窮者を餓死させないようにし、
お年寄りと身障者以外の、本当の困窮者でない人、仕事を選ばなければ働ける人には 
基本的には 現金を支給しないわけですから、仕事を選り好みしたり、
わがままを言っている余裕を与えないように仕向けるのです。

今の生活保護行政は 一度保護をもらってしまうと、その状態から抜けられず、
中には 二世代、三世代の生活保護受給世帯 というのも増えています。

国民がひとりでも餓死するような悲劇を避けるべく、フードスタンプを支給し、
若くて五体満足で(仕事を選ばなければ)働けるような人には 
「早く保護から抜け出して働かなければ」と思わせるようにし、
それでも どうしても現金が必要という人には 低金利での「貸付」制度に
するのです。

保護をもらっている人たちが悪い、というより、悪用も出来てしまう今の制度が
悪すぎる。

働けど、働けど、生活保護レベル以下の暮らししかできていない人は山ほどいます。
というか、サラリーマンの可処分所得が減り続け、そういった世帯のほうが
むしろ多くなっているくらいでは。

それに比べて 生活保護受給世帯は いくら貰っているかと言うと、
最も家賃の高い東京都心に住んでいる標準3人世帯(夫婦と子供ひとり)の場合、

 生 活 扶 助           175,170円
住 宅 扶 助(複数人世帯・上限額)  69,800円
   合計              244,970円


と、現実問題として、多くの給与所得者の手取り給与よりも
現金を多く貰えているという実態があります。


生活保護制度の現状等について

これは 勤労者の働く意欲をそぐもので、どう考えてもおかしくないでしょうか。

「勤労の義務、納税の義務、教育の義務」これは日本国民の三大義務です。
生活保護の申請が通りやすくなるように 共産党や公明党の議員が一役買う場合も
多々あるようですが、不正受給してまで義務を果たさない人に、選挙権を
そのまま与えておく必要があるでしょうか。

今の保護制度は 現金給付に加え、医療費無料、医療機関に通院するときの交通費補助、
学用品購入の補助、出産費実費支給、就労に必要な技能の修得等にかかる費用扶助、
冠婚葬祭扶助など、様々な「特典」まで付いている状態ですから、
このように優遇されている生活保護受給世帯はけっして、「低所得者世帯」とは
言えませんよね。

全国で生活保護率の最も高い大阪府、橋下さんは どうやって生活保護行政に
メスを入れてくれるのか、期待したいところですが、その前に 国のほうで
制度自体を 大改革しなければいけない時期に来ていると思います。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR