FC2ブログ

2010-12

「消費者庁」なんて要らない

2009年に鳴り物入りで出発した消費者庁ですが、いったい何やってるんでしょう。
いやはや、呆れます。

こんにゃくゼリー:大きさなど安全性指標を公表…消費者庁

こんにゃくゼリーをのどに詰まらせて、幼児やお年寄りを中心に、22名ほどが亡く
なられていることは承知していますが、人数で言うと、餅や食パンを詰まらせて
死亡している人のほうが はるかに多いし、こんなことで訴訟まで起こす親にも
呆れてしまいますが(地裁で負けて大阪高裁に控訴した件の話です)、
こんにゃくゼリーの安全基準を 「専門家」とやらが集まって 大真面目に
検討していること自体、馬鹿げていると思います。

その結果 出した結論が「固さを柔らかく。大きさを1cm以下にするか、
一口で食べれないくらい大きくする」というもの。
これはもう、ふざけているとしか、言いようがありませんね。。。

柔らかくしたら こんにゃくゼリーのならではの食感なんかなくなって普通の
ゼラチンのゼリーみたいになってしまうし、1cm以下の大きさなんて、「グミ」程度の
ものになるじゃないですか。
私もマンランライフの商品は好きで何回か買っていましたが、こんなふざけた基準に
沿ったものに変わるようでは もはや「こんにゃくゼリー」とはいいがたい。

上記の大阪の男児の事件も 幼児に 凍らせたゼリーを食べさせて喉に詰まった・・・
というものですよ。
ただでさえ普通のゼリーより歯ごたえのあるこんにゃくゼリーを 凍らせて幼児に与える
なんて、もってのほか。
親の常識のほうを 甚だ疑いますね。

これが 高裁で もし 逆転して 男児の両親側の訴えが認められるようなことが
あったら、日本もアメリカのような訴訟社会になり、モンスタークレーマーを育てる
ことになるでしょう。

 
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

global cosme

Author:global cosme
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (8)
化粧品についてのご意見・ご感想 (42)
お知らせ (36)
社長日記 (996)
手抜きレシピ (18)
美味しいもの、店 (4)
おすすめの本 (13)
スキンケアと化粧品 (117)
書評 (10)
旅行、温泉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR